ここから本文です

廃仏毀釈 そんなにやばかったん?

nih********さん

2019/4/2820:20:49

廃仏毀釈


そんなにやばかったん?

閲覧数:
56
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2019/4/2822:37:19

廃仏毀釈運動は国宝クラスの文化財が大量に失われた日本史の汚点です。明治初期に大量の文物や建物が意味もなく廃棄され、貴重な文書や経典が包装紙として売り出されたり、建物がたき火の燃料にされたそうです。結果として、日本の寺院の約半数が明治初期に失われたそうです。有名なところでは、興福寺がこの運動の結果として寺に誰もいなくなり、仏像や文物が自由に持ち出され、現在国宝の五重の塔が薪として25円で売り出されたと言われています。また、寺社領没収も行われ、現在の奈良公園や丸山公園は壊された寺社領跡に作られたものです。文化財としても歴史的資料としても失われた量と質は莫大な損失としか言えず、実態も把握できない規模です。

きっかけは明治新政府の出した詔書₍通称「神仏分離令」₎と詔書「大教宣布」で、神仏習合と呼ばれる神道と仏教が同居する環境を分離しようとする指令でした。そもそも、天皇が中心の神道を持ち上げて求心力を高めようとした指令でしたが、当時の平田派国学者の思想を拡大解釈して、仏教も外来の邪教として攻撃対象になったのがきっかけです。ただし、江戸期の寺請制度による寺社の搾取構造に対する民衆の反発の要素の方が強く、全国的に廃仏毀釈運動は広がりを見せました。また、一部の藩では藩主導で廃仏毀釈が進められ、鹿児島・岐阜・島根などでは全ての寺社が一時的に全て姿を消した例もありました。地域差が大きかったのですが、さすがにやりすぎ感が出てきて、明治政府が神仏分離が廃仏毀釈を意味するものではないと注意喚起するに至っています。

結局、海外流出した文化財が評価を受け、フェノロサが日本文化を高く評価するにようになって、廃仏毀釈がいかに蛮行であったか見直されます。政治的には寺社勢力を一掃する意味はありましたが、政策的にその目的は達成しており、失われた文化財の価値に比べて成功したとは言えないのかなと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2019/4/2907:10:29

教科書やテレビや新聞などでは

「突然、仏教が襲撃された」という部分しか出てきません。

しかし、多くの場合は、今までずっと、寺や僧侶から弾圧されて苦しんできた民衆

や神社の我慢が限界になってしまったというのが実情です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ojy********さん

2019/4/2821:44:42

まぁ 坊さんというのはろくでもないという証やな

外国なら戦争になっても不思議じゃない

隠れキリシタンのほうがよほどできた宗教者だわ

emo********さん

2019/4/2821:06:19

結構すごかった様ですね。
五百羅漢で有名な寺院の羅漢全部の首をたたき折ったり、寺院に火をかけるような暴徒的な行動に出た人がいる一方で時代に合わせて老朽化を理由に時代のある寺院を自主的に壊したりと凄まじいものだった様です。特に有名なのは鎌倉の鶴岡八幡宮寺で、名称は忘れましたが六角堂の様なとても大きな寺院建築があったそうですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wrb********さん

2019/4/2820:55:29

今も残っていれば国宝クラスが、沢山灰になりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる