ここから本文です

政治についての質問です。 あまり、政治に関する質問をインターネットで行うこと...

アバター

ID非公開さん

2019/4/3017:17:32

政治についての質問です。
あまり、政治に関する質問をインターネットで行うことが妥当なこととは思えないのですが、周りに政治について詳しい人がいないのでこの場で質問させていただきます。

自分は理系の大学生です。今年から大学に通っているのですが、思ったより一年次は時間に余裕があります。授業の予習復習をしても少し時間が余るのです。ただ、自分の所属している学部は二年次、三年次と忙しさが増す学部で有名らしく、自分のしたいことをやるなら一年生の内にやるべきだと先輩に助言されました。
そこで自分は政治について勉強したいと思っています。大学受験のとき、理系科目より公民科目の方が得意で、かねてから政治について深く勉強したいと思っていました(言ってもその公民科目は現代社会でしたが)。政治研究会みたいなサークルに入ることを検討しましたが、自分の通う大学は文系と理系でキャパスが分かれており、政治系サークルに通うのは地理的に困難な状態です。
そこで、独学で政治を勉強しようと思うのですが、一体どこから手をつければいいのでしょうか?高校の政治経済の参考書から読むべきなのか、新聞を読んでいればそのうち知識はつくのか、何か本を読むべきなのか、大学の教養科目である政治学のテキストを読むべきなのか。是非教えていただきたいです。
ちなみに教養科目で政治学があったのですが、時間割の関係上、履修できませんでした。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
43
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2019/5/119:15:01

学生時代、政治学を専攻していた者です。私は学生時代を通じて政治学に魅了されたものですから、貴方が政治学に興味を持たれたとの事、赤の他人ながら非常に嬉しく思っています。
簡単にではありますが、政治・政治学の性格と御勧めの書籍を数冊紹介させて頂きたいと思います。若干長文になりますが、御容赦下さい。

政治についての定義は論者によって様々ですが、簡単に纏めると「人間が自分達の参加によって政治社会(国家やコミュニティ等)を作り出し、その枠組みを通じて自分達を救済・向上させる活動」と言えるのではないかと思います。
本来、人間は誰もが自由であるが故に、争いや支配・服従と言った関係性から抜け出せない存在です。これは自然界の動物と同様で、誰もが自分の生命維持や欲求を達成しようとするが為に、生活に必要なもの(食料や物、資源、金銭等々)を巡って争う宿命にあるからです。
弱肉強食とばかりに強者が弱者を服従させる事もあれば、複数人が結託したり武器を用いる等して強者を打ち倒す事もある。無制約な自由は却って人間の尊厳や自由を害する状況を生む事もある訳です。

そこで、人間は互いに共通の義務やルールを作って、これを守る事で平和や各人の対等な権利を保障しようとしました。そうして生まれて来たのが国家や社会といった政治社会の枠組みの数々です。
大昔の人々が始め、長い歴史の中で多くの人々によって維持・改革されて来た枠組みの中で、現代を生きる吾々は生活しています。吾々が直接的・間接的に参加する事で政治社会は動き、吾々の安全・権利を保障したり、社会生活の向上を図ったりしています。時にはそうした枠組みが腐敗したり、一握りの階層に独占される事もありますが、それを修正・改善するのも、吾々民衆の働きであります。
政治とは、こうした民衆による一連の行動・活動を指します。日常的には一部の階層や代表に委託されてはいても、究極的には「民衆のが自分達の事を自分達で決めて実践して行く」自治行為と言っても過言ではないのかも知れません。

政治は本来、政治社会に生きる全ての人にとって、自分の運命に直結するラディカルな事柄です。一部には「専門家に任せておけば良い。素人が口を出すな」という意見もありますが、元々の政治の存在意義を考えると政治が一握りの人間に独占される事こそ不当だと言わざるを得ません。
ですから、専攻分野が異なる貴方が政治に関心を持つ事は決して分不相応な事ではありません。政治は寧ろ、日常的に幅広い市民によって論じられてこそ、より成熟したものになります。

問題は、初めに政治を学ぶ際は特定の立場に立ち過ぎる事は避けた方が良いという事です。勿論、政治を学んでいれば自分なりの思想や立場は現れて来るでしょうが、初めから特定の思想・立場の固定観念に浸かってしまうと、客観的・多面的に政治を学ぶ事が困難になります。
そうなると、新聞や特定の主張をして来る類の書籍は後回しにした方が良い。そこにはどうしても特定の意向が滲んでいるからです。例えば、新聞は記者がどれだけ中立的に書いている積もりでも、社風やスポンサーの意向からは外れる事が出来ない訳です。
政治学の授業・講義も講師や学校によっては特定の見解が強く表れる場合があります。政治学にも色々と分野があって、政治哲学や政治思想、行政学や国際政治では随分と性格が異なります。常に基本的な事柄を扱ってくれるとは限らず、政治への基本的な知識が無いと却って混乱する恐れがあります。

それ位ならテキストや教科書で学んだ方が良いかと思いますが、一番御勧めなのは様々な政治用語や政治思想を冷静かつ客観的に比較・検証している様な著書を選ぶ事であろうと思います。
どんな本を読む時も、どうか批判的に読んで頂ければと思います。社会科学は特に固定的な解が無く、論者によって同じ言葉でもニュアンスが違う事も屡々です。常に疑って掛かり、それでも尚妥当だと思える事柄が真実に近いのだと考えつつ勉強を進めて下さい。
以下に自分が知る限り妥当かと思われる入門書・学術書を何点か紹介させて頂きます。宜しければ参考にして下さい。失礼しました。

①『公民のおさらい』(自由国民社 土屋彰久著)…文章が丁寧で、教科書以上に分かり易く政治経済の基礎を学べます。政治における「自治」について、その本質を掴む事も出来る様に思います。
②『読むだけですっきりわかる 政治と経済』(宝島社 後藤武士著)…かなり簡略化してはいるものの、テンポ良く分かり易く読む事が出来ます。非常に手軽な本です。
③『西洋政治思想史』 (有斐閣アルマ 宇野重規著)…政治用語や政治思想は西洋で生まれたものが多いのですが、その成り立ちや定義を知る事が出来ます。専門書ですが、説明が実に丁寧であり、比較や検証が見事です。
④『民主主義という不思議な仕組み』(ちくまプリマ―新書 佐々木毅著)…最初に読むには難しい本ですが、民主主義や政党政治等について踏み込んで学ぶ上では役に立つかと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2019/4/3020:40:01

理系ならまず科学を勉強した前。学ぶべきことはたくさんありすぎるほどある。

科学の基礎も出来ていないうちから政治なんぞをやり始めると、どこぞでアジ演説をやる羽目になるのがオチだ。

日本の文系には科学の基礎教養が欠けているから、平気で政治でも経済でも司法でもオカルトがまかり通る。
論理も初期条件も境界条件もへったくれもない科学的なんぞという言葉でソンタクカルトが蔓延するのだ。

政治も経済も優れて社会科学の分析対象だ。社会科学は思想やイデオロギーではない。

科学の客観性、普遍性、論理と実証の分析手法を身につけて初めて複雑な事象である政治や経済を分析し理解することが出来る。
その逆をやると、科学自体を理解できなくなってしまうだろう。そうして合目的でカルト宗教的なブラック特攻に放り込まれるのだ。

理系とのことだが、その分野の進んだ勉学に励むのが一番だ。出来の良い学生は1,2年次から最先端に(参考書んどで)触れながら、大学院程度まで突き進むものだ。
そうして、それで初めて自分の分野が俯瞰でき、また科学の中の、引いては社会の中の位置を理解することが出来る。

社会と政治を考えるのはそれからだ。文系でも現代では科学に関わる基礎教養をおろそかにはしない。経済などはすでにして科学の一分野だ。
政治に重要な要素がそうであるからには、思想だイデオロギーだをいくらかじっても、政治を理解することは出来ない。にほんではそういう人間が政治経済をやるからダメなのだ。

文系がそうであるのに、理系が基礎教養も出来ていないうちにかじるだけでは有害無益。
まず科学の基礎を固め、その先端を追い求めたまえ。そうすれば自ずから政治経済などを見る目が出来るのだ。文系でも現代ではその努力をしている。

科学を追い求めるとは、技術をかじり求めることではない。その意味をまず理解することが肝要だ。
日本のほとんどの企業はそれをわかっていないからこそガラパゴスなのだ。

tad********さん

2019/4/3017:47:52

日本人なら論語、孟子は読んだほうがいいね。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/knowledge/classic/confucius.html#R...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる