ここから本文です

「えいがのおそ松さん」

ooy********さん

2019/5/112:00:06

「えいがのおそ松さん」

判断力が追い付かなかった点について
ご教示ください。

「えいがのおそ松さん」の内容を
含みます。
ご迷惑でない方のみ、ここから先を
お読みください。

1.思い出の世界は、高橋さんと六つ子の
後悔が生み出したもの、と考えて良いのか。

2.六つ子たちはデカパンやダヨーンと
会話をしていたが、思い出にないはずの
話ができるのは何故?

3.結局、写真を撮り終わった後
高橋さんは手紙の内容を
教えてくれたのか。

4.高橋さんの後悔は
「六つ子の思い出の中に残ることが
できなかったこと」

カラ松の後悔は
「手紙を読めなかったこと」

その他の六つ子の後悔は
「卒業式の日に大喧嘩をしてしまったこと」
で良いのか。

ご意見をお聞かせください。

閲覧数:
101
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mk0********さん

2019/5/123:02:12

1.思い出の世界は、カラ松の手紙を読めなかったこと、手紙を他の兄弟に見せて、みんなで読む前に無くしてしまったことによる後悔によって生み出された世界。
だから、高橋さんと六つ子全員の後悔ではない。
2.ごめんなさい。わかりません。
3.手紙の内容は六つ子には教えてくれていない。
4.高橋さんの後悔は
①仲良くしたかったのに六つ子と話したりできなかったこと
②六つ子と一緒に思い出作りができなかったこと
カラ松の後悔は
①手紙を読めなかったこと
②手紙をみんなに見せようとして、なんらかの理由で喧嘩になり、その間に手紙をなくしてしまったこと
③卒業式の日に大喧嘩してしまったこと
その他の六つ子の後悔は
・卒業式の日に大喧嘩してしまったこと

  • 質問者

    ooy********さん

    2019/5/213:21:52

    ご回答ありがとうございます。

    飲み込みが悪くて申し訳ございません。
    恐縮ですがお伺いしたいことがあります。

    1.について、
    「カラ松だけの後悔」が思い出の世界を生み出しているのなら、
    何故ハタ坊が象に追いかけられていたのでしょうか?

    カラ松は
    「ハタ坊が象に追いかけられる事件」に対して
    「初耳だな」と発言しているため
    「ハタ坊が象に追いかけられる事件」は彼の思い出には
    ない、といえます。

    思い出にないことは
    思い出の世界には映し出されません。
    (例:高橋さんの手紙の文字)
    だから「カラ松だけの後悔」だけが生み出した世界なのなら、彼の思い出にない
    「ハタ坊が象に追いかけられる事件」が起こるのはおかしいのではないでしょうか。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/7 19:19:27

ご丁寧にありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる