ここから本文です

2002年日韓ワールドカップの韓国対イタリア戦で主審を務めたモレノ氏がついに誤審...

アバター

ID非公開さん

2019/5/500:09:30

2002年日韓ワールドカップの韓国対イタリア戦で主審を務めたモレノ氏がついに誤審を認めましたね。

これで韓国のW杯ベスト4が間違った結果だった事が証明されましたが、今後、モレノ氏の韓国による買収が立証されれば、韓国はFIFAから処分されますか?
https://www.footballchannel.jp/2019/05/04/post320132/

閲覧数:
163
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

swo********さん

2019/5/514:21:15

K国がFIFAから処分されるかというと、既に処分されています。処分というより制裁といったほうが適切ですが。

制裁よりも剥奪等で処分終了のほうがそれで完了となるから、K国にとってはありがたいのでしょうが、FIFAはそう考えていないということです。


1.今後のW杯は複数国開催や共催も認められている。

2026年大会はカナダ、米国およびメキシコの3か国共催となりました。K国の文容疑者は、「2030年は日本、中国および北朝鮮との共催を」なんて寝惚けたことを言ってましたが、FIFAのいう共催等は、陸続きで、隣国で単独開催が可能な国が立候補していないという前提があって、初めて検討されるものです。

日本にしてもC那にしても単独で開催できる国ですから、わざわざ共催にする必要はないわけで、この制度の導入意図は、資金難で単独開催が不可能なK国が開催国とならないようにしたわけです。

そもそも、2030年はW杯100周年ですから、ウルグアイが立候補すればそこに決まると言われていますがね。


2.VARを導入し、暴力プレーを即座に判定できるようにした。

2002年大会のK国の悪業は、UEFAやCONMEBOLなどの有力連盟をかなり怒らせて、その後もK国がのさばってこないような諸対策が講じられて、2002年大会で4位となった国が、その後はどういうわけか日本と同じような成績しか出せないという、業界内で奇妙なことが続出しているわけです。

さらに言うと、K国寄りの判定をするAFC某審判に対する強い牽制という意味合いもあるシステムで、偽造とか捏造が得意といわれるK国でもこのシステムを騙すのはかなり難しいという特徴もあります。


それと、

FIFAは、大会後の早い段階で、あれが誤審どころか恣意審であることを公にしていますよ。

FIFA100周年記念DVD「FIFA FEVER」に収録されている「世紀の十大誤審」において、2002年大会のK国の暴力行為や疑惑のオフサイドなど4つが取り上げられています。

10のうち4つですから、これは異常というしかありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「2002 ワールドカップ 韓国」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

キツネさん

2019/5/800:05:01

まず90年大会からドイツ人がわざと転んでファールをもらう、
というテクを開発したせいでカードが続出。さらに
カメルーン代表は韓国の比じゃないくらいにひどかった。
これを踏まえFIFAは94年大会から、
「危険もしくは確信犯的な反則に対しては厳しく裁定するように、
それを守らないレフェリーには即刻帰国してもらう」
と厳しく対応した。これを律義に守っていたのが実は韓国。
98年大会などは02年大会とは別の国と思えるほど、
フェアプレーというか、フィジカルコンタクトを恐れているような
プレーをしている。

しかしなぜか02年大会からフィジカルコンタクトを恐れない
ラフプレーを展開する。自国開催で負けられないとはいえ、
カードを出す基準が変わっていないのに急にラフプレー
に走るのは不自然。監督のフース・ヒディンク が
韓国のラフプレーを許可したとしか思えない。

サッカー弱小国での開催は94年の米国に続いて2回目。
米国はなんとかベスト16まで行ってる。FIFAが収支を
気にしていることと、金銭的腐敗は周知の事実。
大会を盛り上げるためには開催国の活躍が欠かせない。

02年大会はアンリやロナウジーニョが一発退場になっている
ことから全体的にラフプレーに厳しめにジャッジしているが、
韓国vsイタリア戦をアンリとロナウジーニョに対するジャッジ
と同じ基準で裁くと韓国は1、2人の退場では済まない。
韓国に対するジャッジとアンリとロナウジーニョに対するジャッジは
まったく対照的に見える。そもそも上記のFIFAの基準に照らせば
アンリとロナウジーニョは確信犯的な反則ではない。

日本側はチケットが完売しているが、
韓国側は空席が埋まらなかった試合があり、
観客動員に苦労していた。
つまりFIFAと韓国の思惑は一致していた。

kaz********さん

2019/5/707:07:26

17年も前の話で裏も取りにくいしモレノが暴露したとしてもでっちあげだ陰謀だと真っ向否定でしょう
仮に証拠が出ても捏造だと言い張り認めるわけもない

当時の幹部も顔ぶれは違うし根回しもしっかりやったでしょうしまぁ迷宮入りですよね

usb********さん

編集あり2019/5/706:59:14

今回のインタビューも高額なギャラを受けての事でしょう。で、「誤審」しか認めず「買収」は認めないでしょう。

他のキナ臭い判定もお金の匂いがしますし、過去に逮捕されたコカイン所持もその量からして密輸でしょう。お金で動く人です。もし買収されてたとしても出演料を余裕で上回る口止め料ももらってるのでは?(両方もらってウハウハでは?)

gra********さん

2019/5/617:42:12

どうでしょう
今更 認めても大丈夫と発表したと思う
処分なしと感じます

xia********さん

2019/5/502:28:38

贈収賄が認められない限りんなことありえんでしょう。
モレノの判定はそういうことを疑われるレベルで酷かったとは思いますが、試合の後で誤審を認めさせる行為については負の影響が大きいので反対です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる