ここから本文です

人物の「提灯持ち」と「かばん持ち」の違いは何ですか?

jap********さん

2019/5/711:16:56

人物の「提灯持ち」と「かばん持ち」の違いは何ですか?

閲覧数:
78
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ztt********さん

2019/5/713:16:28

【鞄持ち】
①上役の鞄を持つ者の意で、秘書。
②上役にへつらって、いつも後を追っている者の蔑称。

【提灯持ち】
①夜道や葬式などに同行する人の前に提灯を持って立つ人。
②他人の手先に使われ、また頼まれもしないのに他人のためにその長所などを吹聴すること。また、その人。
(『広辞苑』より抜粋 )

上記の意味から考えると
「鞄持ち」は
・上役に対して
・自らの意志でへつらう
・蔑称

「提灯持ち」は
・上役に限定されない他人に
・人の宣伝や手先として使われる
・蔑称ではない

という違いがあります。

  • 質問者

    jap********さん

    2019/5/1408:58:13

    回答ありがとうございます!
    どちらも出世まえになるのですね!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/14 08:58:28

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2019/5/714:25:28

辞書的説明はもう出てますから要らないですね。

でも「提灯持ち」を「手先として使われる」という説明はどうかなあ。「パシリ」みたいに聞こえるじゃありませんか。対象の者を神とするなら、その信者として布教するように、事はもっと主体的であり、見返りは期待されていません。
たとえば、男女の仲を取り持ったキューピッド役の者は「提灯持ち」ではあるが、「かばん持ち」ではありません。
アイドルの卵が居たとして、これを応援するだけならただのファン。もっとファンを増やそうとして、友達仲間に働きかける者があればこれは提灯持ち。
ビジネスの世界なら、自分の仕入れ先Aが気に入っていて、Bから仕入れている同業者にAを勧めたりする者がAの提灯持ちということになります。

「かばん持ち」は秘書、付き人の意味で使うことが多いです。この用例は蔑称ではありません。
蔑称としてなら「腰ぎんちゃく」のほうがよく使われます。これは媚びへつらういやらしさがある。対象の威を借りようとしたり、自分を引き上げてもらおうという下心がある。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ydn********さん

2019/5/714:23:05

「かばん持ち」は、相手と雇用関係や上下関係があります。
比喩の場合は鞄は存在しませんが、鞄が存在する場合もあり、その場合の鞄の持ち主は雇い主や上司です。

「提灯持ち」には、相手と雇用関係や上下関係はありません。
また、実際に提灯が存在するわけではなく、単なる比喩です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる