ここから本文です

回答リクエスト失礼します。

アバター

ID非公開さん

2019/5/820:02:18

回答リクエスト失礼します。

少し気になったので質問させてください。
ここの所毎日熊本県での有感地震が続いているのが気になります。周辺地域の活動も含めてどう考えられますか?

この質問は、yos********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
235
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

リクエストマッチ

2019/5/821:23:26

阿蘇中岳の活動に伴う影響が南西側へと現れ始めているような感じですね。

5月になってからの震源で多いのは熊本市から八代市方面で、阿蘇山から見ると南東方向、熊本地震の余震域でメインとなった付近と重なります。

地震の発生状況ですが、M0程度の地震は毎日同じ程度で続いていたのが、規模の大きな方へと少しシフトしています。

熊本県熊本地方、阿蘇地方、天草・芦北地方、および天草灘

_日_付__ M3+_ M2+_ M1+_ M0+
2019/05/01__ 0__ 0__ 0__24
2019/05/02__ 0__ 1__ 5__30
2019/05/03__ 0__ 0__ 1__20
2019/05/04__ 0__ 0__ 4__30
2019/05/05__ 0__ 1__ 4__20
2019/05/06__ 0__ 2__ 4__23
2019/05/07__ 1__ 1__ 5__13

それに合わせるかのように入電していたのが阿蘇山の活動状況にあった次の文です。

●火山の状況に関する解説情報 (2019/05/07 16:01)
> GNSS連続観測では、深部にマグマだまりがあると考えられている草千里を挟む基線で、わずかな伸びの傾向が認められます。

『草千里を挟む基線』とは、阿蘇中岳火口の西側にある草千里付近を含む、東西方向の位置関係を示しており、中岳の西側にある土地が東西方向へと伸びていることを示しています。

その『伸び』に伴う圧力が熊本市付近から八代市方面側へと加わり、ストレスになって地震を起こしているものと思います。

情報だけから判断すると阿蘇中岳の活動は収まりつつあるように見えますけど、今晩も相変わらず火口から上がる白色噴煙は火口内の赤熱を反映して赤く見えています。
火山活動のレベルとしては下がっていますけど、まだ十分に継続している状態です。

この状態はしばらく続くと思われますから、地震の方も今しばらくの間は継続し、時折りはここ2日ほどの活動まで高まる可能性があるでしょうね。

● 2019年5月の震源記録で作成

阿蘇中岳の活動に伴う影響が南西側へと現れ始めているような感じですね。...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/5/821:28:48

    ありがとうございます。

    規模拡大であったり周辺地域の地震活動(特に日向灘や宮崎付近が気になってしまいます)への影響はどう考えられますでしょうか?

    また九州付近での中規模以上の地震が起きるような兆候や気になる動きなどありますでしょうか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる