ここから本文です

辺野古の件です。辺野古、またその周辺は基地を造ることを前提に、今まで政府から...

djp********さん

2019/5/900:26:44

辺野古の件です。辺野古、またその周辺は基地を造ることを前提に、今まで政府から累計3700億ものを補助金を貰ってるそうで、羨ましい限りです。一旦約束したものをひっくり返すというのは沖縄のやり方なんでしょうか

?2次大戦の時はこの世のものではありませんが、沖縄だけが酷い状況じゃないはず。以前福生に住んでましたけど、反感を持ってる人なんて居ません。そんなのに基地で働いてみたり変です。とりあえず3700億を返す事が出来ないなら最初の約束事は守らないと

閲覧数:
44
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2019/5/1221:26:37

>辺野古、またその周辺は基地を造ることを前提に、今まで政府から累計3700億ものを補助金を貰ってるそうで、羨ましい限りです。

そのような事実がどこにあるのでしょうか?
それを提示できなければ、あなたはデマを流して沖縄の人々を誹謗中傷していることになります。

よく、沖縄は年間で3~4千億円の振興予算を国から受け取っている、辺野古が嫌ならこれを返上しろとか言う安倍政権支持者がいますけど、あなたのようなことをおっしゃった方は、これまで見たことがありません。

ちなみに、沖縄の振興予算というものは、別に他の都道府県が貰っている補助金に上乗せされて貰えているものではなく、沖縄と北海道だけがそういう名称がつけられているだけのこと。
もし仮に総額で十数兆円におよぶこの補助金が米軍基地の見返りだというなら、他の都道府県はほとんど返上しなければならなくなるはずですけどね。


>一旦約束したものをひっくり返すというのは沖縄のやり方なんでしょうか

一旦約束したものをひっくり返しているのは自民党政権の方でしょう。

そもそも、普天間が返還されることになったのは、1995年の米兵による女児暴行事件により沖縄の怒りが沸騰し、沖縄の基地負担軽減を実行すると約束せざるを得なかったから。
この女児暴行事件は宜野湾市で起きたわけでも、他の基地周辺で起きたわけでも、米兵の所属する基地のある自治体で起きたわけでもない。ですから、この事件の後始末として基地負担を軽減するというのであれば、それは基地を最低でも県外に移すということでなければならない。
普天間を辺野古に移設したら、女児暴行事件で特別な被害があったわけでもない宜野湾市にしかメリットが無いことになり、それでは基地負担軽減とは言えない。
にも関わらず、県内に移設しようとしているのが、第一の約束違反。

そして、地元市長や知事をなだめすかして、辺野古沖の海上にヘリポートを作ることに合意させましたけど、その基地とは集落から2.2kmも沖合に離れた基地になるはずだったのに、今度は沿岸部に造ると言い出して、市長からは「論外」と断じられたのが、第二の約束違反。
ちなみに、やはり安倍政権支持者が地元は同意したとか言いますけど、その合意書に書かれている基地は上述の通り今建設中のものとは全く異なるもの。政府が基地建設地を沿岸部に移した時点で、その合意は破棄されています。

更には、沿岸部でも最初は滑走路をV字にするというものでしたけど、いつの間にかその話も無くなり、更には軍民共用化や15年の使用期限など、地元が受け入れの見返りに要求したことに関しては、その時は期待を持たせるようなことを言っておいて、結局すべて無視。

それが自民党政権のやって来たことですよ。


>2次大戦の時はこの世のものではありませんが、沖縄だけが酷い状況じゃないはず。

地上戦で20万人の民間人が犠牲になったところが他にどこにあります?
そして、本土は独立してもその後15年も占領が続き、更には米軍専用施設の7割が今でも沖縄に集中している。そんなところが他にどこにあります?


>以前福生に住んでましたけど、反感を持ってる人なんて居ません。

横田基地なんて、日本にある米軍専用施設のわずか%を占めているに過ぎません。
沖縄にはその倍もの基地が集中しているのです。


>とりあえず3700億を返す事が出来ないなら最初の約束事は守らないと

とりあえず、3700億円という事実を提示するのがあなたの義務。
それが世の中の約束事というものです。

そして、辺野古について地元が結んだ約束事なんてものは、もはや存在していません。

  • zer********さん

    2019/5/1221:41:17

    上の回答の以下の部分は数字を入れ忘れました。

    >横田基地なんて、日本にある米軍専用施設のわずか%を占めているに過ぎません。
    >沖縄にはその倍もの基地が集中しているのです。

    正しくは、

    『横田基地なんて、日本にある米軍専用施設のわずか2.7%を占めているに過ぎません。
    沖縄にはその26倍もの基地が集中しているのです。』

    です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「辺野古」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rai********さん

2019/5/914:37:30

おそらく、質問者様が言っているのは、米軍再編交付金の事かと思いますが、これは該当の市町村に支払われる物であって、沖縄に支払われる物ではありません。

また名護市の市長が反対派になった段階で交付金の支払いは停止されました。

一方で政府は、一時期直接該当の地区に補助金を配る形にしましたが、これは憲法違反も指摘されている特例処置になっています。

その上で、沖縄は2002年に、使用期限は15年、軍民共用という前提で辺野古に受け入れる事になりました。

所が、この前提が反故にされている事や、環境問題の関心が強まった、また民主党政権時代の「最低でも県外」発言により、辺野古移設反対の声が沖縄の中で強まりました。

その様な中で、2006年に当時の名護市長と政府で現行案が決定されましたが、沖縄県としては、前提条件が満たされていないとして反対していました。

つまり沖縄は条件付きの受け入れは認めていますが、条件は満たされていないとして反対してきた訳です。

そもそも合意/約束していない内容な訳ですから、反対するのは、当然の話ですね。

その後も「現行案では賛成できない≒反対」という立場の知事が当選しました。

そして、その後の知事も「反対派」が当選しています。

つまり、沖縄としては約束していませんし、基本的には、ずっと反対の立場な訳ですね。

ですから「約束した物をひっくり返す」という表現は適切ではありません。

とはいえ、現状の混乱の原因は「現行案では賛成できない」としていた当時の知事にあります。

その知事が公約に反して、任期終了直前に工事の認可を与えたのです。

要は当時の知事の暴走な訳ですが、その後の選挙でその知事は落選し、改めて反対派の知事が選ばれました。

一部当時の知事の暴走はありますが、沖縄としては一貫として「条件が満たされていないのであれば反対してきた」訳です。

一方で、名護市及び辺野古周辺では、一時を除き、移設推進派の市長が選ばれて来ました。

これは、質問者様もご指摘の様に事実上の補助金による整備等が目的ですが、「3700億円」と言うのは誤りです。

凍結される前の2007~2009年に受け取ったの17億7000万円、凍結中の直接の補助金が2009~2017年迄に2億2200万円、そして2018年が29億8000万円で、およそ50億円です。

それでも、そこそこの大金ではありますが。

前置きが長くなりましたが、そもそもの話として、沖縄は約束していないのですから、約束していない約束を守る必要はありません。

約束したのは名護市ですからね。

また補助金ですが、貰っているのは沖縄ではなく、名護市及び辺野古周辺地区でしかありません。

ですから、名護市及び辺野古周辺地区に関しては、質問者のご指摘の通りに約束を守るべきと言えますが、沖縄が反対する事に何ら問題はありません。

仮に「辺野古移設を断念した」としても、沖縄県を説得する責任があるのは名護市ではなく国ですから、その説得に失敗した責任があるのは国です。

「辺野古に移設できる見込みがない」にも関わらず、事実上の補助金を交付していた国の責任ですから、名護市は返す必要は基本的にないでしょうね。

名護市が反対する場合には、微妙にはなりますが、その場合には交付を凍結する処置を取っている訳ですし、返す必要はないでしょう。

交付金を貰いながら反対すると言うのであれば、返せという話になりますが。

tbs********さん

2019/5/914:24:40

横田基地の隣街に住んでいる者です。

ほぼ毎日飛行機が飛んでいてうるさく、時には
低空飛行で地響きしたりして怖く感じます。
もう20年以上住んでますが、未だに慣れません。
いつか落ちてくるのではないか?と心配に
なります。

辺野古の話しですが、お金を貰っても豊かな自然を破壊してまで
基地を移転する事が羨ましいとは思いません。
可能であれば現状の普天間基地をそのままにするのが
良いのだと個人的には思います。
ベストなのはグアム島等に基地を移設出来る事だと思いますが。

普天間をそのままに出来ない理由は、過去のヘリ墜落事故や
米兵らによる事件等が挙げられるようです。
他にもあるかも知れません。

基地以外に飛行機やヘリが墜落したのは、自分の記憶では
普天間だけだったと思います。
横田やそれ以外も幸いにも未だ起きていないだけです。

横田は反感を持っているいないは無いと思います。
なぜなら戦争に負けた昔からそこにあるのですから。
わざわざ自然を破壊したり新たに造られた基地ではないからです。
そんな横田も普天間と同じような事故・事件が起きたら
周辺住民も黙っていないと思いますが。

沖縄の人に話しを聞いた事がありましたけど、基地がある事で
働き口があったりするのは良い事だとの事です。
ただし、それは一部の人で沖縄県民全員の気持ちではないようです。

事故・事件は絶対に起きないとアメリカが約束出来るなら、
誰も現状(辺野古移設を取りやめ、普天間基地の維持する事)には
反対はしないと思います。

約束を守るとかの次元ではない問題なのだと思います。
民意とよく言われますが、沖縄県民のほぼ過半数の気持ちなのだと
思います。

政治の問題は詳しくはわかりませんが、残念ながら恐らく辺野古へは
僅かながらにも基地建設は進められるのだと思います。

aji********さん

2019/5/901:07:58

確かに約束は破るのは良くないよね。
破るのなら仮に移設ありきの補助だったのなら還すべきだよね。

ただ約束を破っているのは日本政府とアメリカ軍もですよ。
日本政府が当初の約束を破らなければ、辺野古移設は完了していた。
そしてアメリカ軍が日米合意を破ったり、凶悪な事件事故がなければ辺野古反対もなかった。

先に不義理をしたのは沖縄ではない。
だから沖縄は約束を破ったわけではない。
だから還さなくても良い。

m99********さん

2019/5/900:50:28

当該地区の人たちは納得していると聞く 反対運動で地元は荒らされて困っているらしい 反対の為にやってくる活動家の目的は反政府運動 打倒安倍政権と騒動が目的 中には韓国人も混じっているとか

尖閣を考えたら反対は出来ない筈だと思うのですが~

par********さん

2019/5/900:44:22

韓国も同じだが、先にカネを渡すからちゃぶ台返しされるんだよ。
だから選挙で基地反対と訴えながら補助金増額を公約に掲げる候補者が当選するのだ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる