ここから本文です

なぜ女性は差別や偏見の対象になるのでしょう

アバター

ID非公開さん

2019/5/1013:16:47

なぜ女性は差別や偏見の対象になるのでしょう

女性差別、男女差別、男尊女卑。古代より女性は、世界中で俗世から差別されていました

なぜですか?

力が弱いからですか?感情の生物だからですか?男性と比べた際の体格ですか?周りとの同調で生きているからですか?

そこに論理的な根拠はあるのでしょうか

最後に、これは個人的興味です

閲覧数:
62
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dev********さん

2019/5/1302:45:19

個人的興味なら、感情的にならずに論理的に話ができますね。

論理的な根拠は「女性は誰とでもセックス出来るから。」です。

医学的に女性の性欲は男性とは違って、感情と気分で左右されます。「なんか感じが良い」とか「雰囲気が良かった」とか、気分が乗れば男性とセックスできます。要するに、欲情よりも感情に左右されるわけです。

男性の性欲は、シチュエーションが揃わないとまず欲情できません。雰囲気が良かろうと気分が高揚しようと、ペニスは勃起できないように作られています。女性の裸が目の前にあれば興奮するといったシンプルな性欲ではありません。

男は演技ではセックスできません。女性の不妊は身体的なものですが、男性の場合の大半は心因性、つまり心の問題です。

そのため、歴史的に娼婦は古代からありますが、その逆の娼夫は存在しないことからも分かる通り、女性は生きるためならセックスと言う手段が使えるのです。

故に女性は男性に対して、常に性的には上の立場になります。演技でも股を開けば、自分が気持ち良くなくとも、手段のためなら男性とセックス出来ます。逆を言えば、それが女性の唯一の武器であると言えます。

男尊女卑の歴史は、「貞操の歴史」と言って過言ではありません。古代ローマ時代、男は戦場に駆り出され、時々一定数死滅しますが、女性は生き残って他の男性と家庭を作ります。つまり、歴史的に不倫は女性が主体であることは明らかです。

男性は学歴も収入も低ければ、家庭を作れるのは限られた人数ですが、一方の女性は相手を自由に選べて、自分の学歴や仕事や立場が不利にはなりません。悪く言えば料理も家事も勉強もできなくても、結婚する相手を選べる立場になりやすいのです。

これは男性と女性が結婚を決めるパターンの多くは、全世界で男性側からプロポーズする点からも明快にわかりますよね?

つまり、女性側が差別を感じていると言う場合、それは女性という既得権、つまり男性を自由に取捨選択できるという手段を奪われた時に感じているわけです。男性に主導権を奪われた・・・そういうふうになるわけです。

男性は、自分のためでなくとも会社や公共のために自分を犠牲に出来ます。兵士、労働者で建設や危険を伴う作業の100%は、最後は男性が前面にでていきます。日本でも、炭鉱、トンネル工事、ダム建設や警察で殉職するのは、男性しかおりません。女性は皆無です。そもそも肉体的な力の差はハッキリしてますからね。

現代の男性が不倫で仕事を追われたり、あるいは立場を奪われても、女性の不倫が社会的に影響を与えることが無いのは、言ってみればそれが社会全体でそれを支えている中心が男性しかいないということです。こういった社会では、女性は常に被害者の側にいることが出来るんです。「弱い立場」ですからね。

近代になり、女性が社会進出するようになっても、未だ、女性は夫などの支援があって起業できるなど、本当にゼロから起業している女性は1%にも満たないでしょう。夫でなくとも家族の支援は少なからずあると思います。男性はゼロからスタートを切るのが普通です。この世に無一文から起業できる女性はいないでしょう。

しかし男性は、親の面倒に見守られながら生きているとバカにされたり、卑下されて評価は下がりますよね?女性は家事手伝いで非難されることはまず無いです。

男女平等社会を本当に実現するのなら、女性には男性と同じ責任を負わせる必要があります。女性である言い訳が通用しないのなら、身体的特徴を武器に出来ませんから、頭脳、体力ともに、男性と同じ危険な作業もしなければなりませんし、パワハラ何ぞ言ってはおれません。男性は男社会では普通にパワハラを受けています。

私は、女性が男性に対する偏見をなくす意味でも、女性の社会進出は必要だと考えています。男らしさ、女らしさ払拭にはそれしかないですね。日本は特に、女性に甘い社会で、女性に役職を与えず、軽微な責任しか社会的に与えていません。

つまり、全部ではありませんが女性差別を声高に言う女性の場合、むしろ男を偏見に見ていれば、それは差別をしているのと全く同じです。男はこうあるべきだと思って無ければ、普通は性的なマイノリティを主張する事はないですからね。

男は女性を守って当然、家族を守って当然、男は働くのが当然、男は戦場で死んで当然、男は紳士であって当然、男は女性を手伝って当然、男は女性を譲って当然・・・・こういった常識の中では、男性側が反抗というか、擁護されている女性側を差別する意識が芽生えても不思議ではないですね。

痴漢も同じで、私は男性ですが女性からの痴漢行為も経験があります。しかし他人に理解されることはまず無かったですね。稀なケースで黙殺されます。また恋愛対象でもない女性から警戒されたり、直接的に不倫を持ちかけられたりと、女性から差別的屈辱を受けても、黙ってるしかなかったことも多いですよ。頭に「自分は男だから」という意識があるからです。相手の女性は、自分がしていることは相手は男だから許されると思っていたのでしょうかね。失礼な話だと思います。「初対面でそれはないでしょう?」という態度の経験も、女性からの方が多いですね。

”差別を口にする人は、むしろ差別的であるから被害者になれる”

実際、人間とはうっかり思いもよらず誰でも小さなミスや失敗はつきものですが、自分だけが正しいと思う時、どこかに差別は必ず生まれると言って良いでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tkg********さん

2019/5/1123:22:00

男性は権利を持ち、女性は、戦って権利を得て来たと言う歴史が、世界的にありますものね。
今でも、女が上にいると、ゴネる男いるし 笑

男性は、過去の栄光にしがみ付く、根が臆病、怠け者、性欲が女性の10倍ある、優劣にこだわる、筋肉質などなどの特徴があるので、女性がどうの、と言うより、男に見下されても、女には見下されたくない!と言う男心な気がします。

wad********さん

2019/5/1103:46:15

>古代より女性は、世界中で俗世から差別されていました。
そんな事実はありませんよ。
男性(研究・科学者)が、都合よく解釈したモノにすぎません。
男性主体の世界観が、正しい分析・研究を阻害しています。

>なぜ女性は差別や偏見の対象になるのでしょう?
これは↑、男性を主体(基本・普通)と見る考え方です。
なぜ男性は、女性を差別や偏見の対象にするのでしょう?
女性が問題ではなく、男性が問題だと考える方が論理的と言えます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

noi********さん

2019/5/1022:35:43

憶測に過ぎませんが。

男性優位社会は、農耕社会と共に始まったという意見があります。

それまでは、小規模な狩猟採取集団間の争い程度だったものが、大規模な集団通しが、土地と労働力を奪い合う戦争になったた。

このため、戦時には、原始的な武器での戦争に比較的向いていた男性が権力を握るようになった。

戦時に権力を握った男性が、平時でも権力を維持するために、男尊女卑のイデオロギーを布教して、洗脳していった。

中国でも、西方でも、男尊女卑の思想や宗教が同じように誕生しているのも、傍証になるかもしれないです。



現代では科学技術の発達により、平均的体力差による男性の優位性は失われつつあります。

このため、男性優位を死守すべく胎動する勢力が根強くあるので、なかなか男尊女卑があらたまらないのでしょう。

さらに、誕生と同時に、男らしく、女らしくと徹底的に教育洗脳されるので、女性自身にも、抑圧されているという意識が芽生えにくいのでしょう。

IT機器やロボットの普及、人のサイボーグ化により、男性優位は、やがて終焉すると思うのですが、如何でしょうか。

fig********さん

2019/5/1017:58:09

究極的には妊娠する事
この一点につきると思いますね。

妊娠するから差別されるというわけではないですが
それに伴い付随してくる諸要素が
差別的な状況を生み出すのだと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる