ここから本文です

ミラーレスか一眼レフか、小さいことでクヨクヨしすぎですよね日本人は

hat********さん

2019/5/1214:59:03

ミラーレスか一眼レフか、小さいことでクヨクヨしすぎですよね日本人は

全部一眼レフでいいと思いますが。
今更何故ミラーレスを売り出すんですか

閲覧数:
43
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bak********さん

2019/5/1215:30:43

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

sya********さん

2019/5/1312:43:41

最初はライカの様な距離計連動式のレンズ交換式で小型カメラは始まったという事でしょうか。
ダブルヘリコイド方式で機械的にカメラの距離計と連動させてピントを合わせる様な仕組みになっています。
ですから標準レンズとか広角レンズでは正確なピント調節が可能ですが、どうしても望遠レンズではピント精度が出せないという欠点がありました。
機械の一寸した遊びも望遠では大きな欠陥になってしまいます。
特に大口径の望遠レンズでは致命的な欠陥になってしまいます。
そこで開発されたのが一眼レフという事です。
レンズから入射した光が45度設定したミラーに反射して真上に向かって焦点板を通過してペンタミラーに入って屈折して接眼レンズを経て目で確認出来る様になっているという事です。
そしてシャターを押すとレンズは指定し絞りに絞り込まれてミラーが跳ね上がってレンズから入射した光は直進して開いたシャターを通過してフィルムに到達して撮影されるという事です。
その繰り返しです。
そしてフィルムの処が画像素子になったのがデジタル一眼レフという事です。
フィルムでしたら光学ファインダーで撮影する際にはミラーが上がってブラックアウトしますよね。
つまり、そのブラックアウト時間くらいでミラーレスで撮影が可能にならないのかという研究開発が続けられていたという事です。
そしてシャター開発が始まって複雑な動きが可能なシャター開発に各社が成功しています。
そして大切なのはファインダーですがEVFも実用上は十分なクリアーさに達成していますよ。
デジタルだったら普段はシャターが開いているという事ですよ。
そして普段はファインダーとして活用しているという事です。
そして情報は必要であったらEVFに伝達されてファインダーとして確認されるという事になります。
そして写真撮影時にはシャターが閉じて可動して撮影されるという事です。
また電子ファインダーだと撮影前に露出補正が分るとか視野を眼鏡使用者は見難いという事があれば少し小さくする事も出来ます。
ファインダーが多機能になっています。
またミラーがパチャパシャしない為にシャター音が小さくなります。
正にデジタルミラーレスは今の最善のシステムという事だと思います。
でも少し電力消費は多くなるとは思われますが充電式バッテリーも改善されていますから遜色は無いと考えられていますよ。
どちらにしてもデジタルカメラは電池が無くては可動しませんからね。

最初はライカの様な距離計連動式のレンズ交換式で小型カメラは始まったという事でしょうか。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kaw********さん

2019/5/1215:17:12

ミラーなんて余計なものが無くて機能するのでしたら良いではありませんか。何もミラーを昇降させてバシャバシャ音をさせる必要は無いと思うよ。ミラーレスの方が音も静かで消音撮影も可能ですからね。舞台撮影にはピッタリですよ。カメラの概念が変わりましたよ。これからはミラーレスでしょうね。これで決まりです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる