ここから本文です

毎日、ビール350を3缶、チューハイ500を3缶。

tym********さん

2019/5/1223:36:33

毎日、ビール350を3缶、チューハイ500を3缶。

多いいですか?

閲覧数:
43
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mit********さん

2019/5/1223:37:26

多いと思います

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rak********さん

2019/5/1306:30:16

それだけ飲めばほぼ確実にアルコール依存症になります。

毎日お酒を飲まない方がいいです。
アルコール依存症になる可能性があります。
また、健康を害します。
今すぐ改めた方がいいですよ。

アルコール依存症は多量に飲む人がなるという認識がありますが、
多量に飲まなくても、毎日お酒を飲んでいる人が次第に酒量が増え、
コントロールが効かなくなってアルコール依存症になってしまうのです。

お酒は一切飲まない方が健康的で幸せに暮らせます。

2週間に一日だけの飲酒にするとか、ネ。
2週間に一日だけの飲酒にすること、
これすごく肝要な心得です。
これを大事にしてください。
本当なら飲まないのが一番良いのですが。

一カ月に一日の飲酒にするのもとてもとても良いです。
お酒は一切飲まないのが一番良いですよ。

それが一番安全な安心な飲み方です。
それがアルコール依存症にならない飲み方です。

週に2日の休肝日でもアルコール依存症になる人もいます。
ですから、休肝日を適切にとらなければいけないのです。

僕はお酒は一切飲んでいません。
それで幸せに暮らせています。

週に1日でも危なっかしいです。
2週間に一日、一カ月に一日にしたほうがいいのは明白です。
飲まないなら飲まないに越したことは有りませんが、
飲まないで済むなら飲まないのが一番良いです。
飲まないようにするのが一番正解です。

お酒は飲まないで済むなら一切飲まないのが一番です。
これが一番重要なポイントですよ。
これが最善です

必ず気を付けてくださいませ☆

現飲酒者の26人に1人がアルコール依存症です。

誰でもなる可能性がある病気と言えるでしょう。

僕の言う通りにした上で、
ビールの適量は一日一缶。
チューハイは一日一缶。
適量を飲むのはとても大切な心得です。

必ず注意しましょう。

アルコール依存症は恐ろしい病気です。
アルコール依存症になってから後悔したのでは遅すぎます。

また、毎日晩酌をしていると健康を害します。
肝臓を休めないで飲んでいると肝硬変などの病気にもなります。
それから、さまざまな病気の原因になったりします☆

お酒を飲んでいる人は脳が委縮して、
痴呆症になりやすいという統計が出てくらいです。

必ず気をつけましょう☆このことを必ず忘れないで心がけることです☆

お酒で人生を狂わせた人は沢山います。
大切なあなた様もその一人にならないようにしなければいけません。

お酒は一切飲まないのが一番肝要です。

大切なあなた様がアルコール依存症になりませんように。。。。
いつまでも健康でいられますように。。。

お酒は完全にやめた方がいいでしょう。

一切飲まないのが一番健康的ですよ☆

お酒を飲んではなりません。

必ず完全にやめるようにしましょう。それが最善です。

応援していますネ。。。元気出してネ。。

プロフィール画像

カテゴリマスター

eit********さん

2019/5/1306:22:37

多いです。
ビール350ml3缶で止めておきましょう。

日本においては、厚生労働省が推進する「健康日本21」によると、
「節度ある適度な飲酒」というのは1回量として純アルコール量20g程度としています。
社団法人アルコール健康医学協会は、1回量としての限度は純アルコール量40gまで
だとしています。

狭心症や心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病などの疾患は、少量の飲酒をしていた方が発症率がやや下がるという報告があります。
また死亡率も、研究結果としては少量飲酒していた方がやや下がるという事です。
狭心症や心筋梗塞、脳梗塞は、血管が詰まる事で発症します。
アルコールは善玉コレステロールを増やして、血管内のプラークという脂肪の塊を減らし、また血小板凝集を抑制する事で血液を詰まりにくくしてくれるのだと考えられています。
また、インスリンの分泌が増えてインスリン感受性が上がれば糖尿病のリスクが減ります。

非飲酒者よりも、少量飲酒者の方が発症率が低く一番発症リスクが少ない純アルコール量はおおそよ20g前後です。
これが「適正な飲酒量というのは純アルコール量20g」という根拠になっていると思われます。

一般にアルコール20gを1単位としていて、1単位は

日本酒なら180ml(1合)=ビールなら500ml=ウイスキーならダブル60mlです。

お酒の適量は1単位~2単位で日本酒なら2合までです。
昔から「酒と女は2ごうまで」と言われていますが、言い得て妙ですね。
ビールなら500mlを2本までで350mlなら多くとも3本までにしとく方がいいですね。
チューハイは度数が5%ならやはり500mlを2本までですね。

かつて世界最高齢だった泉重千代さんは、70歳から死亡する120歳まで医師が止めるのも聞かずに毎晩黒糖焼酎のお湯割りの晩酌を欠かさなかったと言いますから適度なお酒は健康にいいようですよ。

den********さん

2019/5/1301:20:28

飲みすぎだニャー。

shi********さん

2019/5/1300:04:59

アルコールの中で、一番カロリーの高い、太る飲み方です。

jl6********さん

2019/5/1223:38:06

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる