ここから本文です

fxや株ってどうやって損が出るのですか?高い時に売るだけであれば損は出ないんじ...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1308:27:33

fxや株ってどうやって損が出るのですか?高い時に売るだけであれば損は出ないんじゃ…

(何も知らないですが気になったので質問してみました)

閲覧数:
69
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nac********さん

2019/5/2000:03:18

FXは、高い時に売れば利益が出ます。
しかし、予想が外れて暴落する事も珍しくありません。
FXで利益を出している人は、全体の5%以下だと言う統計があります。
その5%のほとんどが機関投資家で、
一個人で利益を出し続けている人はほとんどいません。
たまにテレビ番組でFXで利益を出した人が紹介されたりしますが、
それだけ珍しいと言う事です。
また、その人がその後も利益を出し続けているかどうかは、
分かりません。
FXは、儲かっている間は続けます。
しかし、損をして破綻してしまうと、続けられなくなります。
つまり、FXは最終的には必ず損をします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

atu********さん

2019/5/1618:23:20

自分の予想に反して逆の値動きになった時には当然赤字になる。
その赤字を赤字のまま持っていれば損はしないと言うこともあるが、SBI FXトレードのようにかってに赤字を消していくというとんでもないのがある。
私の場合、1例を挙げるとユーロの赤字が58000円を超えていたのが、突然ユーロが値上がりをし始めて、赤字が3万円台になった。この調子でいくと明日の朝までには赤字が解消するかも知れないと思ってみていたのだが、ふとモニターを見ると赤字が消えている。
なんだか訳がわからなかったが、要するに、証券会社が勝手に決済をしてしまったのだ。
なんでだ!怒り心頭で証券会社に文句を言ったが、聞く耳を持たない。
要するに、かってに決済をしたことを証明する手段が無いことを良いことに、口から出任せを言って適当にごまかすのだ。
当初は仕方が無いと思っていたが、こうしたことが何度も何度も続き、とんでもないごろつき会社だと言うことがはっきりしたことから、この証券会社とは縁を切ることにしたが、全部で数十万円は確実に損をさせられている。
多少儲かったとしても、儲かった分以上を証券会社によってかってに決済をされたことによって儲けを奪われてしまい、大変な時間をFXに費やしているのに結局何をしているのかわからないという状態だ。

FXの場合、赤字が増えていき、保証金額が100%を下回ると、強制的に決済されてしまう。
まあ、普通の証券会社は100%を下回った時点で警告が来るので、その時点で追証というお金を入れるか自分でこれなら今決済しても良いという物を選んで決済処分するかのどちらかを選択できる。翌日の朝までにどうするかを自分で考える時間が与えられるのだ。所が、みんなのFX(トレーダーズ証券)というふざけた名前の証券会社は警告も何も無く、100%を下回ると直ちに決済をしてしまう。つまり、有無を言わさずに赤字を皆無くしてしまうのだ。考える余地などないし、24時間画面を見続けるなどと言うことは不可能なので、寝ている間だとか外出している間に急激に価格が動いて100%を割ってしまったと言うことになると、もうその時点で終わりという訳なのだ。この100%を割った時というのは最も赤字が大きくなった最悪の条件下で決済が行われることになるので、お金を最大限失うということでもある。
FXというのは殆どの場合急激に値が変動したら、しばらくすると元に戻ってくるのが普通なので、決済をしなければたいした損失にならなくて済む場合が殆どだ。それをみんなのFXというふざけた名前の証券会社では、最悪の条件下でかってに決済をしてしまう。
今年の初めにドルもユーロも一気に急落をしたが、すぐに戻した。普通の証券会社であればどうと言うことは無いが、このときにみんなのFX(トレーダーズ証券)というふざけた名前の証券会社で取引をしていて、一瞬でも100%を下回ってしまっていたら大半のお金を失う羽目になっていたはずだ。
証券会社と契約をする際に細かい規約など読む人は稀だと思うので、気がついたら皆お金が無くなっていたと言うことがあたりまえに起こりえるのがみんなのFX(トレーダーズ証券)というふざけた名前の証券会社だ。
こうしたことを知った上で、それでもみんなのFXというふざけた名前の証券会社でFXをやりたいということであるのならその人の勝手だが、殆どの人はお金が消えてしまってから初めてとんでもない証券会社で取引をしていたのだと気づくのだ。

FXをやりたければやれば良い。しかし、社名?にFXという名前のついた証券会社は、とんでもない落とし穴を用意していることが多いので、こうした会社で取引を行うのはFXそのもののリスクと証券会社が持っているリスクの二重の危険を抱えることになるので、止めておいた方が無難だ。
価格コムなどに出ている人気ランキングなんて、でたらめも良いところなので絶対に信用してはいけない。

any********さん

2019/5/1617:26:35

buy low, sell highが基本ですが、自分がbuy lowだと思ったらそうでもなくて損します

ham********さん

2019/5/1311:50:46

はい 買って 値下がりして そのまま 保有していれば

損ではないです
ただ その資金は 塩漬けとなりなにか有望な投資先があっても

買うことができない可能性はあります

何年か前に 豪ドル90円台で買いましたが

いまだに 含み損の状態。

資金が塩漬けになってもいのであれば 長期保有でもよいでしょうし

その商品があがることが 見込めるなら。。

買った時の 上がると見込んだ要因があるでしょうけども
今後あがるのかどうかの
見極めも必要

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる