ここから本文です

近頃、日本賛美の番組が増えましたがそこまで日本はすごいのでしょうか?過度に誉...

isl********さん

2019/5/1310:38:36

近頃、日本賛美の番組が増えましたがそこまで日本はすごいのでしょうか?過度に誉めすぎると堕落して崩壊するような気がします。皆さんはどう思いますか?私は心配です。

閲覧数:
33
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/5/1522:03:21

将来への不安、シンガポールや
中国に抜かれ、韓国にも並ばれた悔しさ、世界から昔程注目されなくなった焦り…この裏返し。要は現実逃避です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ojy********さん

2019/5/1502:02:27

堕落とかではなく、日本人は世界の田舎者なんだよな
卑下するか頭に乗るか
田舎者ほど、お国自慢したがる

青森や沖縄の田舎者ってそうでしょ?

イタリア人がローマ発祥だって別に自慢しないだろう
東京人も東京を別に自慢しないし

mik********さん

2019/5/1313:25:35

ほめすぎることが没落させるわけではないですが、間接的にはその心情や状況が続けば没落します。

経済成長が行き詰ってくると、大衆は事件や生活の苦労を、なんでもかんでも外国人のせいにし始めます。
それは同時に、国家や民族という、ふんわり曖昧な言葉でしか価値を明示できないことを、自分の大切な価値観とするようになります。

日本で言えば、日本人の心を取り戻そうとか、日本人の誇りとか、外国も同じで、アメリカならMake America Great Againとか、イギリスならブレグジットのtake back controlなどが、そういう支持者のスローガンです。

何も生活は改善せず努力が報われないので、ただ己に備わった民族や国籍を、極めて価値が高いとこじつけ高揚するわけです。それがブルーカラーに多いと言われる理由です。
その感情をくすぐるのが、そういう賛美の番組などですね。
まあもちろん、日本には質が高いサービス業とか、高い技術力とかはありますが、それを外国人が言うのは健全ですが、自分達が言いまくるのは愚行です。

そして、こういう人たちが増えると、国の経済はどんどん委縮していきます。例えばドイツは、移民を100万人、日本も今の10倍のペースで最低でも受け入れていかなくては、いずれ社会保障などが維持できなくなります。これは世界のエコノミストやストラテジストからみれば、極めて明快なことで、当たり前のことです。

しかし自国賛美で高揚している人は、まず間違いなくそんなことは許しません。自ら進んで生活水準を下げる道を選んでいることになります。ちなみに低認知者ほど、一度認識した印象を変えることができないとベルギーの大学が論文にしています。

opo********さん

2019/5/1310:43:07

あなたのように心配性な人と
私のような楽観的な人がいるからバランス取れてちょうど良いのでは?
どっちかに片寄るのは間違った時 取り返しがつかなくなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる