ここから本文です

阪神ですが、マルテと糸井は要らないですね? 高山や中谷、2軍で活躍している陽...

jk6********さん

2019/5/1313:31:07

阪神ですが、マルテと糸井は要らないですね?

高山や中谷、2軍で活躍している陽川を使うべきでは?

閲覧数:
29
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

edu********さん

2019/5/1314:34:27

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

por********さん

2019/5/1400:56:34

マルテと中谷と糸井は常時スタメンでなくて良いと思います。
高山はバットに元々バットに当てるのがうまい打者でしたが、前金本監督/片岡ヘッドコーチのスパルタ特訓でバットを振り回すようになり、完全に自分の打撃の長所を見失っています。そこで阪神が常勝軍団になるためには、
矢野監督は心を鬼にして、甲子園での試合は、
1番(中)近本、2番(右)糸井もしくは江越、3番(一)ナバーロ、4番(三)大山、5番(左)マルテまたは陽川または中谷、6番(二)上本、7番(遊)糸原、8番(捕)梅野、、代打の切り札は鳥谷ではなく福留。
で全試合固定した方が良いと思います。そうすれば甲子園では、もっと楽に勝てます。
糸原は良い選手ですが足が遅いので2番ではなく7番で起用。
1、2番が塁に出た時は全部盗塁です。(江越と糸井を相手の先発左右に合わせてスタメン2番で固定して馬車馬のように走らせるべきです)。
3番のナバーロはポイントゲッターですが、甲子園での試合の時は阪神園芸さんのご厚意差し入れ「お手製花柄パンツ(使い捨て)」がありますので、常に確変モード(常に5打数4安打、3二塁打)です。シーズン終われば、.283、本塁打15本、打点136(打点王)ぐらい簡単にクリアしてしまうナバーロを3番固定します
大山は自分の前でナバーロが打点ゲットしますので、楽な気持ちで本塁打増産。これで一件落着です。

yuj********さん

2019/5/1317:14:18

現在の阪神では、要るでしょう。高山、中谷、陽川と比べてどちらが必要か ということです。この3人は、使っておれば良くなるというような 人材ではない。

cor********さん

2019/5/1314:19:39

con********さん

2019/5/1314:02:09

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる