ここから本文です

京都 - 三島 往復乗車券(新幹線経由)を購入しましたが実際の行程は 京都から新幹...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1316:49:48

京都 - 三島 往復乗車券(新幹線経由)を購入しましたが実際の行程は 京都から新幹線で三島に行き在来線に乗り換えて沼津 翌日沼津から在来線で静岡へ行き新幹線に乗り換えて京都を予定していま

す。

料金的には 京都 - 三島 京都 - 沼津(三島乗り換え) 沼津 - 京都は同じ(6,480円)なのですが沼津での出入場で問題(自動改札で引っかか等)ありますでしょうか?

私は同行せず両親に頼まれて購入したものです。まだ旅行まで時間があるので問題ありそうなら行程通りに変更するつもりです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
70
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sun********さん

2019/5/1321:48:48

今のままの乗車券で乗車する場合、往路の京都→三島は往復乗車券の「行き」券、三島→沼津は「帰り」券を使うことになります。
そこで、三島駅では乗換改札ではなく出口の改札に「行き」の乗車券と新幹線の特急券を通して出て、出てすぐのところの右側にある在来線の改札に「帰り」の乗車券だけを通して沼津に向かってください。沼津駅の改札を出るときに自動改札を使えますが、出てくる乗車券を取り忘れないように注意してください。もし三島駅で乗換改札を使う場合は、沼津駅で有人改札を通ったほうが良いと思います。

不慣れな乗客に対していちばんのおすすめは、京都市内⇔三島の往復乗車券を京都市内⇒沼津(経由:新幹線,三島,東海道)の片道乗車券に変更し、それとは別に新たに沼津⇒京都市内の片道乗車券を購入することです。
普通乗車券は一度に限り、手数料なしに別の普通乗車券に変更可能(往復→片道の変更もOK)ですから、上記の変更にも手数料は不要で、トータルで支払額は変わりません。
これにより、三島では乗換改札を通ってもいったん出口を出ても構いませんし、沼津下車時の乗車券の取り忘れを心配しなくてもよくなります。また、何かの都合で予定が変更になって三島経由で帰ることになっても、新たに購入した帰りの乗車券を差額なしで三島経由に変更できます。

アバター

質問した人からのコメント

2019/5/16 09:59:43

皆様ありがとうございました。駅での動線や不慣れな人向けの提案など丁寧に回答いただいた方をベストアンサーに選ばせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ko_********さん

2019/5/1318:38:40

三島~京都間は101km以上ありますから、経路内の途中の駅で途中下車できます。

東海道新幹線経由の乗車券の場合、並行する在来線は同じ区間として扱いますが、三島~静岡間は別区間となります。
とはいえ、選択乗車が適用されているので、新幹線経由の乗車券で在来線に乗ることは可能ですし、沼津駅での途中下車も可能です。

たとえ自動改札機で止められたとしても、改札口で駅員に「途中下車する」旨を申し出れば、ちゃんと途中下車できます。

sou********さん

2019/5/1317:44:03

この場合は、京都~三島の往復乗車券を買われるといいでしょう。というかすでに新幹線経由で買われているのですから、それを利用するのがいいでしょう。

新幹線と在来線の乗車券は、並行在来線が第三セクターである場合など特殊なケースを除き、選択乗車が可能です。また100キロを超える普通乗車券で大都市近郊区間完結でない場合、区間内で途中下車は自由です。(この乗車券では京都市内各駅を除く。)ゆえにご質問の場合、その乗車券で全区間でも一部区間でも、新幹線でも在来線でも利用できます。そして三島は京都から見て沼津の先にありますので、行きの乗車券で京都から三島まで新幹線に乗車してそこで終了、三島から帰りの乗車券で沼津まで行き、そこで途中下車します。有効期限内なら翌日でも翌々日でも、帰りの乗車券で静岡まででも名古屋まででも在来線で行き、そこから新幹線に乗るという利用方法も可能です。

沼津で自動改札に引っかかるかどうかはわかりません。しかし、もし引っかかったとして、駅員に行程を言えば、大丈夫です。最近のJRの機械はそういったこともきちんとプログラムされていて、まず大丈夫と思いますが、それでもルール的には正しい使い方ですので、駅員に言えば大丈夫です。

hir********さん

2019/5/1317:35:53

× 料金的には
○ 運賃は


京都から三島までの乗車券(往復乗車券のうちの往券)は、三島で下車した時点で使用終了となり、そこから沼津へは、三島から京都までの復券を使用して乗車する、三島から静岡までは東海道線に乗り(そのうち、沼津で途中下車)、静岡から京都までは新幹線に乗り京都で使用終了すると考えれば、京都から三島までの往復乗車券で乗車可能です。

akk********さん

2019/5/1317:08:05

行程と乗車券には問題ありません。

京都(市内)-三島の新幹線経由の乗車券では、並行する東海道線も利用できますので、往復乗車券のうち、往路の乗車券で京都→三島を利用し、三島から沼津では復路の乗車券を使用して沼津で途中下車をします。
翌日は、前日に途中下車をした乗車券を使用して沼津から静岡経由で京都まで利用できます。

ただし、新幹線経由の乗車券では在来線の沼津で途中下車する際に自動改札機は使用できませんので、係員のいる通路で「途中下車」であることを申し出て出場してください。翌日に再入場する際も係員のいる通路から前日に途中下車した旨を伝えて入場してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

myg********さん

2019/5/1316:59:35

問題大有りです。

まず乗車券は指定された経路通りにたどることが大前提です。

地図を見ていただければ判りますが、三島は沼津の東側にあります。つまり、新幹線で三島へ行ってしまうとそこで終了で、乗り越し区間である三島-沼津の運賃を精算しなければなりません。あるいは三島で一旦下車して、三島から沼津までの乗車券を購入してあらためて入場します(この間IC乗車券も使えます)。

従って、三島経由で沼津まで行くなら、京都市内-新幹線-三島-東海道本線-沼津の乗車券に変更してください。使用開始前なら、JRのみどりの窓口で1回だけ手数料なしで変更できます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる