ここから本文です

皇帝は天下を統べるというのが建前と思いますが、それならなぜ「秦」や「漢」など...

xsb********さん

2008/11/1905:28:18

皇帝は天下を統べるというのが建前と思いますが、それならなぜ「秦」や「漢」などの国号らしきものが必要になるのでしょうか?

閲覧数:
303
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

daylightmoonさん

2008/11/1918:53:03

陸続きの中国では、島国の日本と違い古くから自分達以外にも人がいて、遠方に国があることを知っていました。
(何せ貿易や侵攻がしょっちゅうありますし)
天下と言っても、それは中華や支那といった漢民族が住む土地全域の天下であって、それは世界の中心であっても世界の一部のことだと判っているからです。
また天下を取ってから国名を決めているのは稀で(逆にあったかな?)先ず国を作ってから、その国で天下を取るのが普通です。統一を果たした場合はそのまま国号が使われますし、イコールで中華帝国の王朝名にもなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ors********さん

2008/11/1922:32:58

おっしゃる通りすべての地を統べるという観念で外に対する内というのはそぐいませんね。
通商が「貿易」ではなく「朝貢」に対して褒美を下賜するという形態をとるのもまた内に対する外ではないということでしょう。
そうしますと皇帝が「空間」とともに統べるもうひとつ「時間」に対するものと考えることはできそうに思います。
元号を決める権限は皇帝のみにあり、独自に元号を制定するということはすなわち自立を宣言するのと同じです。
これは皇帝が時間を支配するということの表れでもあります。
つまりエイ氏が支配した時間の「秦王朝」に対する劉氏が支配する時間である「漢王朝」というように
空間的支配地域を表す国名ではなく時間的支配年代を表す王朝名と捉えることはできるように思います。

mli********さん

編集あり2008/11/2002:18:31

蓁や漢等歴代中国の王朝は進んだ兵器や強大な兵力を持ちながら,
地の果てまで征服して治める意思がなかったものと考えられます.
実際周辺はろくな所ではありません.ある地域は砂漠・草原,冬は
アッサリ零下30度だったり,すぐに海抜4000mだったりで得意の農耕
技術が生かせませんし移住する価値もありません.長城を築くということは
ここから先はあんた方の地ですよと言っているようなものです.そこが
ローマ帝国やモンゴル帝国と違うところです.
それに中国は周知の様に皇帝に対する裏切りや反乱が当たり前のように
多いうえ異民族の侵入も絶えず版図を治めるだけで精一杯だったのが
実情でした.大唐帝国でさえチベットとの境界を外交交渉で定めています.
我々が日本といったときは世界の一部であり,中国も世界の中の一部でした.

(補)ローマ帝国はハドリアヌスがブリテン島に長城を築くまで国境がありません
でした.モンゴルはシリアでエジプトのマメリック朝にモンゴル軍としての初敗戦
をしても国境は設定しませんでした.すなわち全世界を制覇することが神から
与えられた権利と信じていたのです.

2008/11/1905:39:07

あくまでも自国民最優先というのも建前ですから、
(天下のあるべき姿は秦とか漢ですよお)
出身国の国号というのは絶対必要なのでしょうねえ・・・
この考えを極限にまで推し進めた国が、何を隠そう、
日本なのでしたあ・・・

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる