ここから本文です

看護学生5年目の最終学年で母性実習が2週間始まりました。 受け持ち患者は切迫早...

fzv********さん

2019/5/1419:07:03

看護学生5年目の最終学年で母性実習が2週間始まりました。
受け持ち患者は切迫早産の方です。
ウテメリン持続点滴中で安静療養のため入院されてます。
観察項目としてはウテメリン副作用、腹部緊満感・胎動の有無、点滴

刺入部の発赤腫脹疼痛の有無などを考えてます。(他にもある)
ケアとしては、安静療養のために頻回の訪室は避けるべきであるし、コミュニケーションもストレスを感じるといけないため5分程度の短時間しか行ってはいません。(指導者にも頻回な訪室は勧められていない。)
日々の実習目標として様々なものをあげてきたのですが、切迫早産の方でしか学べないことを目標にあげるようにと指導者より指導されました。
切迫早産の方でしか学べないことで看護学生として見学や実施できる項目であり目標にすることができることで何があるでしょうか?
指導者にも質問してみたのですが、やることないよね、と言われました。
なにかないでしょうか?自分では思い浮かばず困っています。
助言よろしくお願いします。

補足明日も実習があり、目標や1日の行動計画をたてるのに困っているため立案できるような助言ください!
お願いします!

閲覧数:
81
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

red********さん

2019/5/1423:58:35

ざっくり言うと急変の早期発見とか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/19 10:31:21

無事母性実習終えることができました!
ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる