ここから本文です

景気が降下しているらしいが原因を教えてください

kyo********さん

2019/5/1512:42:49

景気が降下しているらしいが原因を教えてください

閲覧数:
26
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/5/2212:57:21

国民から奪って与えないの政策で景気が良くなるわけがないじゃないですか

この政権の本質は
①身を切る改革なく
②税金の浪費をして
③消費税増税など国民負担を増やし
③景気が回復しない原因を 「個人が預金をため込んで使わないから」と責任転嫁して
④個人の資産を吸い上げる
と言うこと
消費税増税 異次元の金融緩和 マイナンバー 全てこの方針に沿っているものです。



安倍政権は国民から奪って与えない
この政策目白押しですよ

貯蓄なし世帯過去最悪 実質賃金減 国民負担率過去最悪 企業廃業過去最悪
家計で見ると 支出が多く収入が減っているのがはっきりしているのに
これを 「景気が良い」と言う人がいるとしたら
身を切る改革なく消費税増税したい連中だけですよ。

ちょっと考えても 今の政権が国民に利益を持たすことは絶対にないんですよ。

世界の個人金融資産の内訳比較
http://rh-guide.com/data/kojin_sisan_hikakuworld.html

つまり 金融緩和やマイナス金利で円建て資産の価値を落とせば
国民の資産価値が毀損するってことです。
そして 物価が上がると デフレ脱却と称して消費時増税(デフレで消費税増税すると経済学者が一斉に批判するのでその口封じですね)の口実ができるってことです。
どれもこれも国民の財産を奪うためのものです
欧米と違って日本の個人金融資産は「預金偏重」ですからね。
だから欧米では 金融緩和はメリットがあることがあっても日本は逆に有害なことが多く、消費税増税などの口実にも使われます

ストレートに言えば
・様々な利権
・森友 加計などの税金の私物化
・佐川宣寿のような安倍総理に従順な犬となる官僚を優遇する天下り先の確保、
・海外の歓心を買うための税金バラマキ
など 国民に益のない税金の使い方を放置して 身を切る改革をする気もない人間にとって
財源は国民の個人金融資産没収にあるってことです。



そのために 金融緩和という「インフレ要因」と消費税増税という「デフレ要因」を組み合わせて物価を調整して「緩やかな物価上昇が続いて景気が回復している」というデマを流して 国民の資産を奪い取るってことですね。
そこに個人番号が加われば 最悪言いようがありません。
何しろ預金封鎖の下準備と言われていますからね
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1219625086...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1219625459...



あと 安倍政権で雇用が改善? とんもない。

・国民の総労働時間は増えていない
(つまり団塊の世代の大量退職や、解雇と雇用の繰り返しなどで
数字が誤魔化されているだけ
・円資産の価値が下がっているため 実際の国民の所得は減収である
(労働者の所得 という点では 為替の関係で海外の外貨でもらう人が 勝ち組となり、日本人が負け組となっている)
という現実がありますから。

いくらアベノミクス支持者が擁護しようと
労働時間が増えていないですから。

https://mainichi.jp/articles/20160706/dde/012/010/002000c

<1人あたりの労働時間×就業者数>で算出する総労働時間は増えていません
従って雇用は改善していません。

もっと問題なのは・・・・

https://toyokeizai.net/articles/-/120362

、実質賃金の調査について留意すべきは、従業員5人未満の事業所は調査の対象となっていないということです。端的にいうと、最も経済的な苦境にある零細企業の実態が、実質賃金の調査には反映されていないのです。実のところ、経済統計には最も経済的に弱い層の調査が反映されていないという問題があります。その意味では、実質賃金にしても平均給与所得にしても、数字が示しているよりも実態は明らかに悪いと考えるのが妥当であると思われます。





もっとたちの悪いことに 「金融緩和やマイナス金利で円建て資産の価値を落とせば」の副産物で輸入品の価格の高騰があるわけですが、これで
火力発電のコストが上がると称して 危なっかしい原発を稼働しようとしている
政治献金や利権もあるでしょうが、貿易赤字になり非難されたくないから 原発稼働という思想しかないんです。
ケチなので自然エネルギーの発電にも補助金を出しません・・・
鳥取の山の中に 住民に内緒で放射性廃棄物を捨てたりもしますね。

要するに安倍政権は 利権や天下りを丹念に育成して
国民の財産を奪い 国民を監視して 放射能の危険を持ち込み何もいいことがないってことですよ



おまけ。

海外の歓心を買うために税金バラマキって恐ろしいんですよ。
北朝鮮を見ればわかる。
金正恩は 今まで 叔父を殺したり 兄を殺したり してきたものの もし 交渉でアメリカから「体制の維持」の約束を取り付ければ これらの非人間的な行為も不問に付されることになる。
つまり、国内の悪政や非人間的な行為は 外交で世界の承認や歓心を取り付ければ
許されてしまう可能性もあるわけです。殺された当事者は成仏できませんがね。
だから 消費税や相続税など増税して個人に厳しい税制にした挙句に海外にカネをばらまくと 将来安倍政権でどんな悪政が国内で行われても 世界は国民を助けてくれないってことなんですよ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kay********さん

2019/5/2014:44:21

なぜ景気は良くなったり悪くなったりを繰り返すのか。それは循環するお金の量が変化するからですが、日本のような工業国では生産と消費の関係に乖離が生じることによって起こります。生産と消費が常に一定であれば景気が良くなったり悪くなったりすると言う問題は生じません。生産と消費に乖離が生じれば景気は悪くなります。例えば工場の機械化が進み生産量が増えても消費が増えなければ価格が下がり循環するお金の量が減るので景気が悪くなったと感じますが、輸出が増えて生産と消費が共に増えれば景気は良くなります。輸出が増え過ぎて円高になり生産量と消費が共に減れば景気は最悪の状態になりますが、生産と消費が共に毎年増え続ければ経済が成長していると言います。
アメリカと中国の貿易戦争で株価が下がっていますが、まだ景気が下降しているという指標は出ていないはずです。今後アメリカと中国への輸出が減れば景気は下降してくると思います。ただし、アメリカが中国からの全面禁輸をして、工場が日本に戻るようなことが有れば景気は良くなるのではないかと期待しています。

far********さん

2019/5/1602:04:20

アベノミクスの失敗と、米中貿易摩擦が重なったからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる