ここから本文です

相続問題 Aさんに生き別れの娘Bがいた場合、遺言状で 「Aの妹Cに全財産を譲る」と...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1516:06:26

相続問題
Aさんに生き別れの娘Bがいた場合、遺言状で 「Aの妹Cに全財産を譲る」としてても 娘Bに 財産は持って行かれますか? 遺留分?

妹Cは 長年Aの介護しています

閲覧数:
63
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mok********さん

2019/5/1518:29:48

遺留分を侵害する遺言状は公正証書では書けません。つまり、自分で遺言書を残す形になります。その場合は、遺言書は検認手続きを相続人全員に通知して行います。生き別れた娘にも連絡がいくことになり、遺留分を請求されれば払うことになります。

生き別れた娘が連絡がつかない、もしくは、遺言書を尊重するなら、遺言書の通りになると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ggz********さん

2019/5/2210:04:49

遺留分というのは相続者に要求出来る権利です

ken********さん

2019/5/1518:33:41

娘Bがいる限り、妹Cは相続人に該当しないから、介護型の寄与分主張はできない。

娘Bは、所得すべき遺産が無かったから、全遺産を取得した妹Cに対して遺留分減殺請求ができる。

上記減殺請求において、妹Cは寄与分請求の抗弁主張ができない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

muk********さん

2019/5/1518:14:49

Bさんには、遺産の半分の遺留分がありますので、請求されれば、Cさんは支払わなければなりません。
しかも遺留分請求の権利はBさんがAさんの死を知ってから1年間あります。

map********さん

2019/5/1517:19:42

生き別れというのが特別養子縁組でもない限り、Bに遺留分があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kit********さん

2019/5/1516:36:12

遺言書を公正証書遺言にしておくと、その遺言書だけで名義変更できます。

娘Bが遺留分の減殺請求をしない限りは、大丈夫だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる