ここから本文です

come to see と go to see はどちらも会いに行くという意味だと思いますが、どのよ...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1623:57:14

come to see と go to see はどちらも会いに行くという意味だと思いますが、どのように使い分けたらいいのですか?分かる方ぜひご回答お願い致します。

閲覧数:
35
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2019/5/1702:03:40

英語における"go"と"come"は、それぞれ日本語における「行く」と「来る」として訳されることが多いですが、これは最も近い意味を持つからというだけで、完全に一致しているわけではないのです。

それぞれの動詞は以下のような原義です。
go:動詞の主語が、発話者・聞き手と別の方向に移動する
come:動詞の主語が、発話者または聞き手の方向に移動する

注目していただきたいのは、comeにおける「発話者または聞き手」という部分です。これは、動詞の主語が発話者の方へ移動しない場合や、動詞の主語と発話者が一致している場合(一人称主語)でも、聞き手の方向へ移動していればよいことを示しています。つまり、

I am coming to you now. 今からそっちへ行きます。
He is coming to you now. 今から彼がそっちへ行きます。

のように、日本語で「行く」と表現される状況において、"come"が採用されることがあります。この「言語間における動詞のもつ範囲の違い」が、今回質問者さまがかかえられている問題であり、多くの人にとって使い分けが難しくなる要因です。

結論として、採用する動詞の使い分けは以下のようになります。

|動詞の主語の移動方向:採用される動詞
|両方 :come
|発話者 :come
|聞き手 :come
|どちらでもない :go

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2019/5/1700:10:26

come to seeは「会いに来る」という意味です。
go to seeは「会いに行く」で合ってます。

使い分けは日本語と同じで、
会いに来て
会いに来た
と言いたい時はcome

会いに行くはgoを使います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる