ここから本文です

なぜ戦闘機は、アメリカ製なのですか? 日本がアメリカからF35を大量に購入する...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1714:35:19

なぜ戦闘機は、アメリカ製なのですか?

日本がアメリカからF35を大量に購入する方が1から製造するより安いのですか?

日本はアメリカの言いなりか!!

閲覧数:
121
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

2019/5/1715:45:47

F35の場合、多国間共同開発で開発費は3~4兆円。ほかの国も開発がうまくいったとしても1兆円はくだらないとされる。ちなみに基本設計をアメリカのF16から得て日本が開発したF2が3000億円超。今新規開発すればこの数倍は確実なのでまぁ兆に届くという数字は妥当なところ。

でも日本の国家予算規模を考えれば新型戦闘機調達数はせいぜい100~200。背伸びしても500までは難しい。500機で1兆円を割っても開発費は1機あたり200億円で、既にF35の購入価格を超える。もちろん実際には生産コストがかかるから、アメリカが自国調達するF35と同等の80億円で造れたとしても自国開発は大赤字

日本はむしろ兵器の国産化比率は高い。他国から買えばいいものまでわざわざライセンス契約やら結んで国産や自国製にアレンジしている。日本が世界で一番金持ちで国力もあるなら自国で造るべきだが、今の国力は大幅に低下してアメリカの1/3程度しかないからね。そんでも近隣国が弱小ばかりならF2のときみたいに開発してもいいが、今は中国とかロシアが強いからね。開発より確実に戦力化できて強い機体じゃないとお呼びじゃないんだよ

アバター

質問した人からのコメント

2019/5/17 17:55:28

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jah********さん

2019/5/1715:27:10

第二次世界大戦の敗戦国の日本は、戦勝国の指示により長い期間に渡り、航空機の製造が禁止されて、見事に骨抜きにされた国です、

中島飛行機が群馬県の太田でスバルと名前を変えて出来たのがスバル360の軽自動車が最初の始まり

第二次世界大戦でアメリカがF6Fの2000馬力戦闘機を送りだしてからは劣勢に追い込まれ、70年前ですが日本は高熱に耐えるターボの性能が悪かったようです

第二次世界大戦の終りには、B29を上回るB36原爆搭載機が完成して、航続距離はアメリカからヨーロッパ12000kmで当時の日本は遠く及ばない程に差がついています

国産戦車の主砲は外国製、潜水艦は70年前の電池式、F35を自前では作れません

何と日露戦争の戦艦も全てイギリス製ですから

日本は交戦権も無く、最新の兵器も作れないから平和

aki********さん

2019/5/1715:09:06

日本が買うのは輸出用に生産してる2500機(アメリカが自分で使うように生産してるのもほぼ同数)のうちの100機程度だろ、残り2400機を買う世界の国々が全てアメリカの言いなりなのか。

lne********さん

2019/5/1715:04:47

そのほうが安いから。近代的ゼロ戦作ることもできるが、お高くつく。

huy********さん

2019/5/1714:58:47

色々。

まぁ、貿易赤字解消の一環ってのはあるよ。日本は対米では大幅な貿易黒字。

で、アメリカはこの不均衡をどうにかしろって各国にせっついているんだけど日本は米国製兵器を買うってことで解消しているの。

あと、安いのは確か。下手に国産すると割高でしょうがない。

例えば次期戦闘機で日本は2兆円の開発費を見込んでいるけど、これで200機(F-2とF-15MJ分)を製造するとすると、1機あたりの開発費は100億円。

だとすると1機辺りの値段は150億円ぐらいになれば良い方。*2兆円は開発費であって製造費ではない。

1機150億円なら1機150億円でF-35Aを導入した方が割安。*なんせF-35Aの150億円にはある程度の消耗品が含まれているからね。数十億円分ぐらい。上にも書いたけど貿易赤字を埋める効果もあるし。国産しちゃうと別の何かで埋めろとせっつかれるし。

そもそも新型機の開発費が2兆円で収まる保証もないしね。

というか、F-35については国産云々の話じゃないんだよ。

F-4はもう、飛ばすのが危ないぐらい老朽化しているし(何年か前金属疲労で脚が折れて機体が炎上した)、F-15SJも中露には通用しないポンコツになっている。

そんな状態で早くて10年はかかる新型機開発してって訳にはいかない。

だからその分の150機は既存の機体で日本が選べる選択肢としては、ほぼそれしかないっていうF-35を買うの。

*フランスのラファールや、EUのタイフーン、北欧のグリペン、アメリカのスーパーホーネットと選択肢はあったけど、現代戦で通用しそうなのはスパホぐらいだしね。ただ、スパホは艦上戦闘爆撃機みたいな仕様で、日本が求める制空機って訳じゃないし。そうなると制空戦でもある程度使えそうなF-35しかない。

*アメリカの言いなりっていうか、今の世界を見渡してF-35ぐらいしかないってのが現実。だからイギリスもイタリアもオーストラリアもとあちこちがF-35導入しているでしょ。

tom********さん

2019/5/1714:51:10

いや、
輸出で稼ぎすると、文句が出るので、
何かしら輸入して、文句が出ないようにする必要があるからです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる