ここから本文です

家財保険というのは本にも適用できるのでしょうか?

hay********さん

2019/5/1716:16:13

家財保険というのは本にも適用できるのでしょうか?

2000冊ほどあります。

大半が古書で入手したものですが、大型本、稀少性が高い物も少なくありません。この場合、買い戻す費用としては新品の価格で請求するのでしょうか? 新品で入手できないものについては古書市場での実費を請求するのでしょうか?

総じてざっと再取得費用平均一冊2000円としたら、本だけで400万円になります。本だけのために家財保険の設定額を高めにするかどうか検討するレベルです。蔵書目録と、その収容状況の記録でも作成しておけば請求可能でしょうか?

他の家財は質素です。
新品で同じものを買い揃えても家財保険限度額のせいぜい半額程度です。
本が適用できないなら実態に合わせて半額、
本が適用できるなら限度額全額、
どちらに設定しようか悩んでいます。

ちなみに本は販売・転売目的で所有しているものではありません。

閲覧数:
29
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2019/5/1717:15:27

文化財や国宝レベルのものではない限り、いわゆるプレミア価格は考慮されません。
極普通に見かける古書のプレミアの例として、40年前に780円で販売されていた本が現在2万円を超える価格で取引されていても、保険の算出額は10円程度にしかなりません。

それを防ぐためには特約を組むしかありませんね。

  • 質問者

    hay********さん

    2019/5/1717:57:03

    ほとんどは1500円の文庫を1000円で買ったとか、
    5000円の専門書を4000円で買ったとか、
    購買価格以上に値上がりしているものではありません。

    3000円の物がプレミアで30000円というのもいくつかありますが、
    たしかisbn登録されていないようなほぼ工芸品です。
    それはさすがに無理だとしても…

    しかし10円とは… ブックオフの最低買い取り価格レベルですが、本当でしょうか?

    どういう特約でしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/23 22:43:08

ありがとうございました!
本抜きで家財保険金額を設定します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる