ここから本文です

太平洋戦争のときの

jen********さん

2019/5/1722:56:55

太平洋戦争のときの

日本で、
第一次世界大戦のときの
ドイツのように
革命が起きなかったのは
なぜですか?
日本人がバカだったから
ですか?

閲覧数:
47
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2019/5/1920:47:21

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んだからです。
日本人の忍耐力は世界一ですよ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

syu********さん

2019/5/1801:25:54

ドイツ→ × ロシア→ 〇

第一次大戦のロシアがドイツ・オーストリアと戦ったのは、ツアーリが露仏同盟の関係上、領土欲を発揮したからに過ぎません。なんといっても戦場と本国が地続きですから、戦場の兵士の置かれている苦境がロシア国内に伝わり、反抗心が起きてしまい、左派の反戦運動が盛り上がり、ツアーリ側の不手際もあって帝政は倒れました。

日本の場合、日中戦争のころから国内経済は疲弊しており、戦場に出たほうがメシが食えるだけマシだったのです。海に囲まれた内地に残された人々には、南方戦線の苦境は伝わらず、大本営発表のウソ放送に騙されて、気が付けばB29が爆弾の雨を降らしてきて、もう敗戦は明白だったのです。

そして革命の中核である共産党員は、海外か牢獄にしかいなかった。
だから 戦後の革命運動が、勘違いも含めて興隆が激化してしまい、大衆化しなかったのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる