ここから本文です

早大文と慶大文、W合格の場合、8割が慶應に流れ、今は併願もそこそこいるそうです...

kiy********さん

2019/5/2502:00:03

早大文と慶大文、W合格の場合、8割が慶應に流れ、今は併願もそこそこいるそうです。
入試から言えばかなり傾向が違うんですけどね、

閲覧数:
90
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qqq********さん

2019/5/2502:14:06

文学部早慶対決だと、46対54で、慶應文を選ぶW合格者のほうが多いようではあります。
(参照:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2017121300004_2

ざっくり言うと、昭和は早稲田優位だったのに、平成初期に慶應がSFC2学部を新設して学内改革をアピールすることに大成功し、形成が逆転したように記憶しています。

令和に入っても、その風向きは変わらないでしょう。

逆に言えば、早稲田は昭和の頃の人気にあぐらをかき、天狗になり過ぎてました。

ちょうど、ビール業界で、かつての業界覇者キリンビール社がそうであったように。

家庭用ビデオゲーム市場で、任天堂がソニーに出し抜かれたように。

ビール業界でキリンビール社が再び首位独走したり、家庭用ビデオゲーム市場で任天堂が復権することはまず期待できないように、早稲田大学が昭和の頃のような頭一つ抜けた私大の雄に返り咲くことは、まずないでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2019/5/3114:48:45

今も、昔も、早稲田大学文学部が圧倒的に優勢です。
早稲田の文学は以前から、日本の文学界をけん引していました。偏差値も早稲田が難関です。大学への評価も今は、早稲田大学が圧倒的に高くなっています。

1.これまでの文学賞受賞者ー①早稲田262人>③慶應79人(「大学何でもランキング大全」2019から)

2.最新偏差値
1.河合塾偏差値(最新の大学情報誌「大学ランキング2020」より)
早稲田文65.0>慶應文62.5

3.最新の大学への評価(「大学ランキング2020」)
(1)高校からの評価
2位早稲田>15位慶應
(2)学長からの評価
10位早稲田>14位慶應
(3)受験生からの評価「関東地区」
①知名度があるー2位早稲田>4位慶應
②志願度ーーーー1位早稲田>7位慶應
(4)社会人からの評価
①自分の子供に入学してほしいー3位早稲田>4位慶應
②地域貢献に積極的ーーーーーー1位早稲田>4位慶應
③20年で社会的評価が高まった4位早稲田>5位慶應
④人事担当者なら気になるーーー3位早稲田>4位慶應
⑤コミュニケーション能力が高い1位早稲田>2位慶應
⑥卒業生が魅力的ーーーーーーー3位早稲田>4位慶應

今は、慶應にわずかに多く流れていますが(8割ではありません)、やがて早稲田優勢となるでしょう。

sie********さん

2019/5/2518:13:49

東大と京大はかなり性質が違い、難易度も違います


慶應早稲田しかり


東大、慶應、医学部

doc********さん

2019/5/2502:01:30

就活考えると今の時代は慶應優位ですね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる