ここから本文です

Jリーグは野球のようなドラフト制度を導入せず、自由競争によるチーム作りを行って...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1811:24:13

Jリーグは野球のようなドラフト制度を導入せず、自由競争によるチーム作りを行っていますが、それでもどうして勢力均衡が実現しているのですか?

閲覧数:
48
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2019/5/1811:25:10

出場機会を求めるからじゃない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

2019/5/2013:24:53

勢力均衡なんかしてませんよ

野球と違いJ1〜J3とカテゴリーがありJ1クラブとJ3クラブの戦力差は誰がみても明らかなくらい差があります

クラブも企業であり資本主義の自由競争ですから格差が出るのは当然かと

kur********さん

2019/5/2013:13:52

「勢力(戦力の間違い?)均衡が実現して」いません

戦力には大きな差があります。川崎フロンターレや鹿島アントラーズと、同じJ1のベガルタ仙台や松本山雅や湘南ベルマーレでは、圧倒的な戦力差があります。これは、誰もが認めるところでしょう。

その上で、巨大戦力をマネージメントできずに自滅する例や、逆に弱小のゲリラ戦術で上をうかがえるクラブが毎年出ますので、ある程度混沌はしますが、基本的に戦力が低いところはほぼ絶望的な戦力さにあがいてシーズンを終えなくてはならないわけです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nag********さん

2019/5/1814:44:45

あなたのためにこの知恵ノートが存在する。

http://nagoyaflash.zouri.jp/85.html

Jリーグにドラフト会議がない理由


Jリーグどころか世界中のサッカー界で
ドラフト会議をやっていませんよ?

blu********さん

2019/5/1814:05:56

移籍が簡単なのでレギュラーになれない選手はすぐ移籍します。
実力が1位と2位の選手をとってもレギュラーは1人だけなので2位の選手はすぐ移籍する。1位の選手も海外移籍で引き抜かれたりするので結果的に大きく突出するところは無くなります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2019/5/1812:30:09

支度金と一番最初の年俸の上限が決まってるから
年俸の上限を取り払うためには3年経つか一定時間試合に出ないといけない
いきなり強豪チームに入っても試合に出れなかったら年俸が上がらない
さらにサッカーの場合は基本年俸の他に出場給などもあるから尚更試合に出ないととなる

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる