ここから本文です

飯塚幸三って119番するより先に息子に電話して個人情報削除の指示したってホントで...

pon********さん

2019/5/1821:04:34

飯塚幸三って119番するより先に息子に電話して個人情報削除の指示したってホントですか?
本当ならひどすぎるし、息子も犯罪者みたいなものじゃないですか?
真っ先にやるべきは救助だと思う

んですが

閲覧数:
138
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

for********さん

2019/5/1905:11:22

官僚は本能的に「保身」を優先します。

今度の事故でも元官僚の本能がはたらいたのでしょう。

息子も同罪です。

なお、飯塚幸三は亡くなった母子の夫から謝罪を拒否されました。

  • 質問者

    pon********さん

    2019/5/1907:42:00

    救助せずに画策を優先してたと知ってしまったら
    そりゃ謝罪も拒否されますよね!
    過失じゃなく故意もいいとこ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

s10********さん

2019/5/2115:22:11

1番下の写真を見て下さい。
中村格(警察庁長官官房長)のみならず、安倍内閣情報官の北村や目白警察署長が現場に来ています。
普通現場検証に、こういった警察官僚が来ることはありませんよね。

これは、飯塚幸三容疑者から携帯電話で呼ばれて、事件を揉み消すためにやって来たのです。


報道協定の関係で、真実が報道されていませんが、飯塚幸三容疑者が最初に電話したのは、息子ではなくて、警察官僚達です。


★ 事件の隠蔽を依頼したのです ★



警察は新聞が売れるような、また視聴率が稼げるような事件が発生したら、その事実をいち早くマスコミに知らせる見返りに、警察の組織ぐるみの犯罪などは、なるべく報道せず、むしろ隠蔽してくれと頼んでいます。

これを「報道協定」といいます。
「報道協定」はテレビだけではなく、新聞・週刊誌等でも行われています。

飯塚幸三容疑者は、一番下に貼った写真にあるように事件直後、警察関係者の大物を沢山電話で呼び寄せて、事件の隠蔽工作を働いています。


したがって、警察が「報道協定」という名の圧力をマスコミにかけて、真実を報道させないようにしているのです。




https://matomame.jp/user/yonepo665/92819fbe894ffb79aa91
★ 飯塚幸三の事故現場に山口敬之の準強姦被疑事件を握り潰した中村格(警察庁長官官房長)が黒服連れて来てたって話題になっています ★


山口敬之(やまぐち のりゆき、1966年5月4日 - )は、元TBS報道局の社会部及び政治部の報道記者で、安倍総理に有利な記事ばかりを書いてる人。


〈 準強姦被疑事件 〉
2015年4月3日、当時TBSの政治部記者でワシントン支局長だった山口の一時帰国中に伊藤詩織と東京都内で会食。同日深夜から4日早朝にかけてレイプドラッグなどにより準強姦の被害を被ったと伊藤が訴えた。

ニューヨーク・タイムズは、「 山口が安倍首相との関係性に基づく優位な取り扱いを受けた有無があったかの疑義 」を前置きしつつ、中村格が山口の逮捕を捜査員が準備している中で逮捕を中止させたと週刊新潮において認めたと報じている。
2016年と2017年の二度の不起訴処分となった。


※のついているURLを観て下さい。
明らかに中村格(警察庁長官官房長)が、現場に乗り込んでいるところが撮影されています。





元官僚などは、警察やマスコミに特別なチャンネルを持っています。
だから裏から手を回すことが出来るのです。

かって、私の友人が、市会議員から交通事故を起こされたとき、以下のようなめに遭いました。

市会議員や県会議員等が交通事故を起こした場合は、特別の電話番号があって、コイツらは、ここに電話して
「今、事故を起こした。隠蔽してくれ」
と頼んでから、110番に電話します。

現場検証にやって来た警官は、被害者に威圧的な態度をとり、加害者に不利になるような現場検証はしないで、そのまま帰ってしまうのです。

――この場合、警察が「被害者に威圧的な態度をとり、加害者に不利になるような現場検証はしないで、そのまま帰った」ことを立証できる証人、録音、録画がなければ、「隠蔽工作」を証拠によって明らかにすることは出来ません――


➡ もし証人がいたら警察は、その人を拉致監禁して裁判で証言するな!
と殴る蹴るの暴行を加えて、脅迫するでしょうね。
下の【参考資料】を読んでみて下さい。


友人は後に、自分が働いている職場の労働組合の幹部となり、
当時の社会党の推薦する市議会議員の立候補者の選挙運動に参加しました。

この立候補者は、見事に当選!
そして、その市会議員から、上に述べたような裏事情を教えてもらったのだそうです。



ちなみに、こういう場合、市議会議員の交通事故の隠蔽に加担した警官は、その見返りとして、上司の警官からタダで行けるソープランドの回数券をもらいます。

警官は妻子に隠れて賄賂の回数券をもらってタダで、ソープランドに通っているのですよ!
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131796322...





私の場合も警察の不正を告発しようとして、銃撃されたり、警察から拉致監禁され、殴る蹴るの暴行を受けた経験があります。

警察は、警察官僚や政治家、あるいはこれらの人の利益のために、警察が組織ぐるみで行っている犯罪については、法律に違反した隠蔽工作を慢性的に行っています。



【参考資料】

★ 石原慎太郎という国会議員の選挙母体は、警察と自衛隊と創価学会を除く新興宗教でした。(石原慎太郎は後に、自分が事件の元凶であったことを表沙汰にしない事を交換条件に、国会議員を引退しています)
この為、警察とオウム真理教は癒着を起し、NTTがオウム真理教を利用してテレフォンクラブやダイヤルQ2を使った金儲けを行い、そこで得た資金で、21名を殺害、約6960名に重軽症を負わせた松本や東京地下鉄でサリン事件を起こしたのです。

私は、オウム真理教の資金源は、 法律(確か当時の有線電気通信法)に違反したテレフォンクラブの経営にあり、その電話番は≪警官≫もやっていることを偶然に知り、この事件に関する証拠を持って「週刊文春」に、この事実を記事にしてくれと、持ち込んだところ

この事件は記事にならず、その後、私の住んでいたアパート(神奈川県川崎市麻生区多摩美1-16-10)に銃弾が撃ち込まれ、そのアパートの一室がオウム真理教のアジトになりました。



その後警察の不正を告発するビラを配っていたら、警察に身柄を拘束され、頭を殴られる等の暴行や、警察の不正を告発する活動を止めるようにとの脅迫・暴行を受けたことが3回(美人局を含めると4回)ある。

この時「強い者には媚びへつらい、弱い者をイビリ倒して、目先の快楽だけを貪(むさぼ)って生きていけ」
「おまえが警察の犯罪を発(あば)こうとする限り、警察は24時間、おまえを尾行して、おまえの人生を破壊し続けるのだ!」
「自分のアパートに銃弾を撃ち込まれても、まだ分からないのか! おまえ、本当に殺されるぞ!」という趣旨の脅迫を受けた。



オウム真理教事件の黒幕は警察と政治家だったという話について詳細を教えて下さい
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121965835...



余談ですが・・・

本当は、交通違反をしていないのに「違反した」とウソをついて反則金を巻き上げようとする警官から身を守る方法を教えて下さい
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111796280...

1番下の写真を見て下さい。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる