ここから本文です

会社を退職出来ずにいます。 もう上司とも話が出来る精神状態ではなく、弁護士の...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1908:16:27

会社を退職出来ずにいます。
もう上司とも話が出来る精神状態ではなく、弁護士の退職代行を使おうかと考えているのですが、実際に使用した方がいらっしゃいましたら退職までの流れや〜必要書類

(年金や健康保険の資格喪失の書類や離職票)の受け取り、感想、トラブルなど無かったか等お聞かせ頂きたいです。

閲覧数:
101
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kee********さん

編集あり2019/5/2523:47:18

代行使ってまで辞めたい、やる気もないあなたを引き止めるほど人がいないって事だと思います。
けど、そんなに辞めたいなら、仕方ないですよ。
代行使って辞めましょう。
今後、トラブルは無いと推測します。
ウチの会社では、実際、今週の月曜日に2人代行で辞めましたから…
残された方は、もう、好きにしてって感じです。
軽蔑はしますけど、あなたの事は簡単に諦めますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nat********さん

2019/5/2116:13:24

私は全て書類にしました。電話は出ません。書類は控えを取ってあります。よくキャンペーンをやっているので全国退職者支援会を使いました。手続き代行は使用していないので、分かりませんが、必要な手続きについてはしっかり教えてくれたと思っています。

sei********さん

2019/5/2010:25:46

弁護士に依頼すれば、会社との直接の対話は全くしないようにすることが可能です。
よく似たもののように錯覚する人が居ますが、退職代行会社はダメですよ。ほとんど違法。基本的にはあなたの代理人になることが法律で禁じられています。(業務として代理人になれるのは弁護士だけです)

企業側としては、退職代行会社からの申し入れは「無視するのが正しい」対応です。それを知らない一部のところだけが間違った対応をしてしまいます。

当人でも代理人でも親族でもない人から、「退職するというデマ」を受け取って雇用関係を解消し、その後「それはデマだった。一方的に不当に解雇された」となった場合、企業の受けるペナルティーは大変なものになります。中小企業なら、求人すらできなくなってしまいます。
だから、必ず、しつこいぐらいにご本人に確認を求めるのが当たり前です。
刺青をちらつかせる代行会社だってないとは言えません。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00010000-danro-life
こんなところにうっかり頼んでしまったら、あなたの社会的な信用は全くなくなってしまいますよ。
退職の意思を伝えるだけなら、内容証明、配達証明の郵便でもOKで、書式が分らなければ、司法書士、行政書士に教えてもらえばOKです。ただし、これらの人たちは会社と交渉することはできません。(テレビドラマでは交渉できるように演出されますが、あれはウソです)
書類作成費用だけなので弁護士よりかなり安価になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる