ここから本文です

西武国分寺線は現在は高架化工事の為、所沢方面の直通を取りやめていますが、高架...

Русские мировойさん

2019/5/1913:03:05

西武国分寺線は現在は高架化工事の為、所沢方面の直通を取りやめていますが、高架化が完成したら所沢方面と西武園方面の直通が増えると思いますか?

閲覧数:
103
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tre********さん

2019/5/2220:38:39

国分寺線と新宿線の直通をやってたのは、池袋線から中央線方面の客を武蔵野線から奪うためなので、高架化後は以前より本数が増えると思います。
そうでなければ、わざわざ新宿線の上下線の間に国分寺線を入れるような構造にはしないでしょう。
以前は昼間しかできなかったのは、新宿線上りから国分寺線に入るには下り線を3分止めなければならないので、ダイヤが乱れた時に更にキズを広げる可能性があり、昼間限定でした。

質問した人からのコメント

2019/5/25 20:08:58

構造的にその通りだと思います。
というより新所沢折り返しや拝島線直通を増やす為に、敢えて東村山駅から西武園線や本川越方面に直通する構造を取っていると思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/5/2112:31:16

国分寺線~西武園線直通系統の一本に限定となるのでは?

2019/5/1922:34:03

いいえ。
中央線への乗客の逸走も懸念されますし、ダイヤ上もこれ以上ないほどの厄介者です。
拝島線との平面交差がある国分寺線で、ひとたびダイヤに乱れが生ずると、直通列車のせいで、影響がさらに大きくなるのです。

yng********さん

2019/5/1919:38:13

もう国分寺から所沢・本川越方面直通列車の復活はないと思います。

高架化が完成すると東村山駅では国分寺線下り→新宿線下りと、新宿線上り→国分寺線上りの乗り換えが完全に対面乗り換えになります。
すると乗り換えのままでも著しく利便性が上がり、わざわざ列車を直通させる必要性自体がなくなってゆきます。

そして国分寺線から所沢・本川越方面の直通列車は、その運行ダイヤがかなりシビアです。なぜなら小川駅で平面交差する拝島線の隙を縫った上で、新宿線のダイヤにうまく割り込むというタイミングで運行しなければならないからです。困ったことに新宿線と拝島線が小平駅で平面交差の上乗り入れをしている上、さらに拝島線は多摩湖線とも平面交差をしているややこしい状況です。この4路線三つ巴の状態はダイヤをかなり複雑にしてしまいます。
この複雑な状況を縫う列車の運行は、全ての路線が正常運転していればなんとかなります。
ですが何らかのトラブルで少しでも遅れると、その回復が困難になるだけでなく、平面交差支障などが発生してさらに遅れを大きくしてしまうリスクが高くなります。

仮に直通運行が復活するとしても、運行本数は以前と同じかそれ以下で、ラッシュ時と夜間は運行しないというかたちも変わらないでしょう。

exp********さん

2019/5/1913:21:12

高架後の東村山駅は2面4線となり、
高架前の東村山駅よりもシンプルになるため、
国分寺線~西武園線の直通は増えると思っています。
(原則西武園線はほぼ全列車国分寺線に直通)

新宿線とは高架後の東村山駅は、
国分寺線と対面接続できるようになることより、
直通しないという見方をする方は多いようです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bab********さん

2019/5/1913:16:46

従来の直通本数と同等でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる