ここから本文です

JR特急例えばサンダーバードなど先頭車両を同じ編成で2種類するのはなぜですか?

hi_********さん

2019/5/1917:46:06

JR特急例えばサンダーバードなど先頭車両を同じ編成で2種類するのはなぜですか?

補足反対側は違う車両

鉄道シロウトなのでよろしくお願い申し上げます。

JR特急例えばサンダーバード,編成,先頭車両,サンダーバード,流線形ブーム,貫通通路,在来線

閲覧数:
29
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gs7********さん

編集あり2019/5/1918:10:34

サンダーバードは、6+3で構成する編成に限り
流線型の顔
2つ存在します。
でないと顔同士連結できませんし 貫通通路が作れません。
6+3で切り離し、連結するシステムの為
2つの顔が存在します。
画像は681系です。
サンダーバードは、主に683系がメインでもあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

exp********さん

2019/5/1918:11:17

この編成ができたころは在来線でも流線形ブームでした。
ただこの顔だと、ほかの編成と連結ができないため、それ用の顔を別に作って対応したのです。

前後で顔は違いますが、同じ形式です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる