ここから本文です

ハイブリッド車の燃費について。車好きの友人曰く、通勤距離の長い人や常時遠出す...

yuk********さん

2019/5/2005:51:05

ハイブリッド車の燃費について。車好きの友人曰く、通勤距離の長い人や常時遠出する人には向いているが、そうでない人は、同じ車なのにわざわざ40万も余計に払うんだったらガソリン車(軽油車)の

方が良い(要は通常に使用している場合は、燃費に大差ない)と言ってましたが、だいたい合ってますか?車購入に際して参考にしたいので。

閲覧数:
47
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2019/5/2008:23:13

自分で計算して見ればわかりますよ。

ガソリン代を、145円とし

10000kmをガソリン車の燃費13で割れば、

769ℓ×145円=111538円です。

10000kmをハイブリッドの燃費22で割れば

454ℓ×145円=65910円です。

つまり一万キロで、111538-65910=45629円の差、

40万円を45629円で割って、8、8万km走れば、

ガソリン車と、ハイブリッド車の価格差が無くなります。

それ以上走れば、ハイブリッド車が、お得ですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jmt********さん

2019/5/2014:33:51

車種にもよるけどハイブリッド車のメリットって燃費だけじゃあないところがあります。発進時のもっさり感は欠点としてありますが、意外と静か。燃費がよいと長距離運転の時に安心。外部電力端子があると、ちょっとした電磁コンロや電子レンジが使える。(キャンプなどで便利)EV車ほどじゃあないけどバッテリーの容量があるので、駐車場などで時間調整や電話などで停車してエンジンが停止してもエアコンが効いている車種がある。(営業車、タクシーなどは重宝)DVDなどの視聴にも良い。ゲームじゃあないけど、EV走行、エンジンのみ、とか充電中などの表示がディスプレイにされるのでつい見てしまう。アクセルの踏み加減で調整するのも面白い。まあ意外と楽しめました。あとは自己満足ですけど燃費が良い=環境にやさしいという満足感もありました。ディーゼル車は排ガスをクリーンに保つためにアドブルー(尿素)を定期的に補充しなくてはいけません(マツダ車は不要)他にも高価な白金触媒も定期的に交換する必要があります。

ram********さん

2019/5/2014:14:51

・ハイブリッド(HV)車は、補助金が出る場合。
・HV車の方が標準装備が良く、その装備をつけると、通常車なら高くなる。

全部が全部そうとは言えないけれど、金銭的に近づく車種もあるのではないかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる