ここから本文です

ふと気になったのだが、野鳥撮影ってそんなに難しいのか?夜行性の鳥や見つけにく...

アバター

ID非公開さん

2019/5/2105:29:03

ふと気になったのだが、野鳥撮影ってそんなに難しいのか?夜行性の鳥や見つけにくい鳥ならまだしも、いる場所がだいたい決まってる鳥なら習性さえ知っていれば撮りたい場面で撮れると思うのだが?

閲覧数:
154
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iam********さん

2019/5/2106:30:44

そう思うなら撮ってみれば分かると思いますよ。

ただ枝などに止まっている鳥をそのまま撮影するならば出会いさえあれば可能です。

しかし、野鳥はいつ飛来してどう動くか、予測とは違う動きをするものです。
特に警戒心の強い野鳥は人の気配を察知すると近寄っても来ないので藪に隠れ超望遠で遠くから狙うのです。

カワセミなどが川に飛び込み魚をゲットして飛び立つ一連の動きを連写でジャストピントで捉えるのもチャンスを根気よく待つしかありません。

逆に鷺などなかなか動かない鳥の飛び立ちを狙うのは根気のいるもので、どちらにせよ咄嗟の動きに素早く反応してくれる高性能AFと連写能力が必要になります。

野鳥だけでなく、初めて見るダンスなどでもダンサーが次にどう動くか予測がつかない場合でも同じことが言えるでしょう。

写真はどのような被写体でも簡単に撮れるものではありません。
性能の良い機器も必要ですが、何よりセンスを求められるものなのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ter********さん

2019/5/2721:37:38

やってみたら分かるので、取り敢えずやってみて下さい。
望遠レンズの狭い画角の中に、被写体である鳥を確実に捉える事の難しさを知る事が出来ると思います。止まってる鳥ならある程度は何とかなりますが、飛んでたり走り回ってる鳥を捉えるのは至難の技です。
自分は80-400 のズームで何度か撮影しましたが、かなり難しいです。
しかも実際は400ミリじゃ足りない事も多く、野鳥撮影を本気でされてる方々は600〜800くらいのを使われてます。
そんなレンズで飛ぶ鳥を捉え、しかも素晴らしい写りの写真を撮るなんて…
今の自分には無理です(笑)

hay********さん

2019/5/2721:02:28

≫いる場所がだいたい決まってる鳥なら習性さえ
≫知っていれば撮りたい場面で撮れる


ハシボソガラスと、ハシブトガラスばっかり撮っててもねぇ...

spa********さん

2019/5/2720:25:46

簡単に考えてるようだから、やってみりゃいいんじゃないか?
頭でっかちはイカンよキミ!

lf3********さん

2019/5/2120:42:19

そう思われる事が普通だから、撮った写真は大して評価してもらえないんですよねぇ。
飛び物とか、どアップは凄い!って言われるけど、私みたいに風景の中にいる野鳥を撮る人は、どれだけ苦労して撮ったかなんて、野鳥写真を撮ってる人でも伝わりにくい。
それが、この30年間の悩みでもあります。
結局、自己満足に浸る。
今はネットで発信できるから、昔に比べたら他人に見てもらえるだけマシかなあ。

fuu********さん

2019/5/2119:45:37

撮り鉄なら、何時何分にどこどこを通過するのかが、解りますので、
上手、下手はあれど、写すことは容易いです。
野鳥撮りは、普段は見られない鳥、珍しい鳥、綺麗な鳥を目指します。
いつ、どこに現れるのかが分かりませんので、さらに困難です。
被写体は、常に動くものが多いので、ピントも合わせにくく、
ピンボケの写真が多いです。
習性を知ることは大切なことで、
居場所、動きを察知するヒントにもなりますが、
どの方向に飛ぶのかを知るのは難しい。
野鳥撮影は難しいです

撮り鉄なら、何時何分にどこどこを通過するのかが、解りますので、
上手、下手はあれど、写すことは容易いです。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる