ここから本文です

隣のご主人が亡くなりました。

アバター

ID非公開さん

2019/5/2112:34:08

隣のご主人が亡くなりました。

葬儀は遠くで家族葬で行うそうで遺骨が帰ってきたらお線香をあげに伺おうと思っているのですが、私は宗教に入っていませんが実家がキリスト教だったのでキリスト教以外のそういうことを体験したことがありません。

ご自宅に伺う際のマナーや流れ、御霊前で書いた香典はいつ渡すのかなんて言えば良いのか教えてください。

例えば玄関で「この度は御愁傷様でございます、お焼香に来ました」という、通されたらこう言う、香典はこのタイミングでこう言って渡す、なんて言って帰れば良いか、など詳しく教えていただきたいです。

お線香の付け方もいまいちわかりませんし、お線香が先?砂みたいのをつまむのが先?なのかもわかりません。

喪服は買いに行きました。

閲覧数:
47
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2019/5/2112:47:45

訪ねて行って、家にあげてもらったら「このたびはご愁傷さまでした」。これでいいです。「急なことで大変でしたね」とか「元気そうに見えたのに残念でしたね」とか、適当に付け加えてもかまいません。
亡くなったばかりでは、まだ仏壇には入っていませんので、白木の位牌とお骨を祭壇に祀ってあると思います。お香典はそこへ置けばいいです。何も言わなくても、ご遺族があとで見ればわかりますから。お線香はロウソクの周りにマッチかライターが置いてあると思います。ロウソクに点火したら、線香に着火します。ライターから線香に直接着火しちゃダメですよ。線香に火が付いたら、軽く前後に振って炎を消しましょう。口で炎を吹き消してはいけません。宗派によって線香は寝かせる場合と、灰の中に立てる場合とありますが、立てる方が多いのでそれでいいと思います。お葬式ではないので、抹香(砂みたいなヤツです)は使わないでしょう。線香をお供えしたら両手を合わせればいいです。できればこのときに数珠も持ってた方がいいんですが、実家がキリスト教なのでと言えば、無くても当然と思ってくれるでしょう。
お葬式じゃないので、喪服は着て行かないほうがいいかもしれませんよ。喪服で来られると、先方も構えてしまいますからね。普段着で十分です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/5/24 20:24:12

詳しくありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gun********さん

2019/5/2405:05:48

この度はお悔やみ申し上げます。

htd********さん

2019/5/2118:48:57

ご愁傷様とは言いません。ご愁傷なことでございます。とはっきりはいいません。
もごもごで礼をする感じです。
仏教的には香を焚きますが、必ずではないです。
台か棚の右手に香典を上げます。
そして手を合わせればよいでしょう。
余りこういう場面に出会わないので、やり方が分からなくても、弔う気持ちが通じればよいでしょう。

joj********さん

2019/5/2112:47:15

葬儀の場以外に「焼香台」は基本ありません。なので砂みたいなもの、抹香と言いますが、それをつまむこともありません。線香をあげるだけになると思います。

香典については線香をあげる前にそっと仏壇の脇に置いておくか、手土産などがあるならそれと一緒に渡すくらいでいいです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる