ここから本文です

井上尚弥とロドリゲスの試合を何回も繰り返し観ました。

アバター

ID非公開さん

2019/5/2115:38:40

井上尚弥とロドリゲスの試合を何回も繰り返し観ました。

結果、井上が2RにKOで勝ったものの1R目は微妙でしたよね?
あんな下がりっぱなしの井上は初めて見ました。
あれはロドリゲスの圧力に押し負けてたんですか?
動きも硬くパンチにスピードもなく空振りが目立ちロドリゲスのパンチを数回だけですが被弾していました。

1Rが終わった時「これは苦戦するかも」と思いませんでしたか?
ちゃんとドネアの左フックを避けれますかね?

閲覧数:
332
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lan********さん

2019/5/2116:16:58

そうですね。
私もちょっと手こずるかも、ロドリゲス強い。って感じました。
井上があんなに下がるのもビックリしましたし、浅いながらもヤバそうなパンチを被弾してました。
しかし今思えば、今回はちょっと時間が掛かりましたがロドリゲスの距離、パンチを見切っていたのでは?とも感じます。


ドネアですがロドリゲスよりも圧が強く、パンチもあります。
ドネアの体力が有る序盤で近距離でカウンターを狙うと左フックが怖いですね。
でも井上の距離を保ちながら、あの凄まじい踏み込みからのフック、ストレートは今のドネアでは対処出来そうに有りません。

長々となってしまいましたが、決勝も井上尚弥の序盤KO勝ちと思います。

「井上尚弥 ロドリゲス」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/5/2321:33:35

緊張していたのでしょうね。ゴング前の表情からもそれは窺えました。

そういう状態のところにロドリゲスが最初からプレッシャーを掛けてきたのですぐに両者の距離が近くなり、井上は多少慌てたように私には見えました。

実際すぐに右を軽く貰いましたし、いつものようには相手のパンチをブロックできずに被弾したり、パンチの出がスムーズさに欠けバランスも悪く、カウンター気味に軽打を貰ったり貰いそうになっていました。

あ~硬いな、と私でもすぐにわかり、ちょっと危なっかしく感じて正直ヒヤヒヤしながら私は見ていました。

それでも1R残り20秒位から井上のパンチがスムーズになりだし、2Rは開始からすぐに良いパンチを放っていたので、これはいけるだろうと思いました。そしたらあの左フックが炸裂しました。

苦戦するかも?と思う余裕が私には無く、1R途中まではただただヒヤヒヤしていたという感じでした。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/5/2311:16:59

作戦じゃないですかね。1Rは相手の分析の時間と考えたのではないですか。

ロドリゲスとの接近戦でもクリーンヒットはなかったので、ロドリゲスよりもスピードが落ちるドネアのパンチは問題ないんじゃないですかね。

体調や油断とかあるとヤバいですが…

m(_ _)m

tak********さん

2019/5/2310:31:03

すっごい緊張した、ガチガチに固かったと試合後に言ってましたよ。1Rは本来の井上尚弥ではなかったという事です。

ロドリゲスの圧力に対処する為、2Rは重心を低くして迎え撃った。結果、数分と持たずにノックアウト。やはりモンスターです。破壊力はもちろん、早すぎる対応力が井上の強さです。

次のドネアは1Rで井上が固い内に攻められると危険にも思えますが、井上なら次の試合では対応して、1Rから軽快に動けるんじゃないですかね。ドネアの準々決勝・準決勝を見る限り、モンティエルを痙攣させた当時の左フックは、もうないと思いますし。

ロドリゲス戦の1Rの苦戦で、井上はさらに成長したという事です。次は死角が見当たりません。大丈夫です。

gan********さん

2019/5/2116:50:57

1R目は大ぶりが多かったんでこれ調子悪いんかな?って思いましたけど緊張してただけやったみたいですね!
ハラハラしましたけど面白い試合でした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる