ここから本文です

野池でスピニング一本ならどれがいいと思いますか?

sai********さん

2019/5/2212:18:32

野池でスピニング一本ならどれがいいと思いますか?

主に、0.9〜3g 以下のライトリグ全般。ズル引きなど
ポイズングロリアス264L
ポイズングロリアス266L
ポイズングロリアス265L +

できれば使用感もお答え頂けたら幸いです。

補足野池、川のスモールマウス、湖などにも使用します。

閲覧数:
36
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miu********さん

2019/5/2212:45:34

ライトリグを主に使う、川スモールにも使うようですから私のお勧めは266Lですかね。

どれがダメと言うのは正直ありません。

スモールがメインとなる私にとっては強さが優先されますが色んなロッドを使ってみて感じる事は強さは硬さで、しなやかさや軽量物のキャスト性は長さでと言うのが現状の答えです。

ライトなリグを遠投できる性能と遠くからでも掛けて行ける強さと粘るしなやかさが引きが強く行動範囲が広いスモールに対応しやすいスピニングロッドの理想と思っておりますので現状で私が使っているのは7フィートのMLと6フィート10インチのLです。

軽量ルアーの扱いやすさはLですが総合的に使い勝手が良いのはMLの方です。

この中で総合的に扱いやすそうなのは266Lで次が265L+、ただし小規模野池のタフなフィネスが圧倒的に多い使い道ならば264Lで良いかなと思います。

あくまで速くて強いスモールを掛ける場合は食い込むような合わせは効かない事が多いのでしなやか過ぎるのはお勧めしません。
掛けて行ける粘りがあるブランクスが良いです。

これは個人的な意見なので参考程度としてください。

  • 質問者

    sai********さん

    2019/5/2212:49:07

    とても分かりやすい説明ありがとうございます!参考にさせて頂きます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

st2********さん

2019/5/2215:38:26

総重量3g以下ですよね?
スティーズのアムラームかシークバットがいいかと。

アムラームはカーボンソリッドロッド、ULクラス。
シークバットはソリッドティップ、ULクラス。
1-3gのスピナーやスプーンを使うエリアトラウトでも快適に使えます。
バットパワーは意外にあるので、50UPでも問題無し。

この手のロッドで手元に残したのはスティーズグレイル(62ULのカーボンフルソリッド)ですが、それよりも繊細なので超ライトリグ向きです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる