ここから本文です

しつこいですがVRモードについての質問です。 複製できないようにVRでCPRMにして...

栃ノ嵐さん

2019/5/2314:14:55

しつこいですがVRモードについての質問です。
複製できないようにVRでCPRMにしているのなら市販DVDもそのようにすればいいと思うのですけどなぜか今でもビデオ形式ですよね。

これはどうしてですか。
VR形式が再生できないデッキなんて化石時代の物だって言いますよね。

閲覧数:
62
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/5/2315:05:21

VRモードは元はDVDレコーダーの出現(販売開始)によって、ディスク上で編集ができる録画モードとして規格されたものです。(地上波アナログ放送時代)
まだ、DVDレコーダー単体であってHDDを搭載していない頃の規格です。
ディスクに番組録画して、好きなシーンを集まる とか CMをスキップして本番のみにするなど後でみる時に楽ができるよう「録画した後でも編集できる」というのがVRモード(=ビデオレコーディングフォーマット)の特長です。
しかし、後にHDDを内蔵したレコーダーが登場し、編集はHDD上で行いそれをDVD-Rなどにダビングするスタイルが主流となり、VRモードの存在はあまり意味なくなりました。後にテレビがデジタル化した際にデジタル放送はVRモードのみという事とCPRMのコピー制限情報などを書き込む事が条件の為ディスクはCPRM対応ディスクに限られるなどの条件でデジタル放送をディスクに残せるようになっています。
****
VRモードこそフォーマット自体は残っていますが、HDD内蔵のレコーダーがあるのでディスク上での編集はまずありませんが、そういった経緯が有ります。
ちなみに一般市販のDVDはビデオフォーマットで再生専用でありディスク上での編集は想定されていません。
****
再生専用のDVDプレーヤーではDVDの規格によって
(1)ビデオフォーマット専用 ・・・ DVDが出たての頃
(2)ビデオフォーマット、VRフォーマット再生可能 ・・・DVDレコーダーが出てきた頃
(3)CPRM再生対応 地デジ放送開始以降
など、DVDプレーヤーが発売された時期によっては放送を録画したディスクを再生できないプレーヤーが有ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

phs********さん

2019/5/2615:15:09

>VRでCPRMにしているのなら市販DVDもそのようにすればいいと思うのです

と、いうのは

>市販ソフトとCPRMは違うということですか。

の話の延長?

ならCPRMはVR方式に対する保護技術、市販品では、CSSやマクロビジョンなどが保護技術ですから、違う保護技術が採用されています。同じものでないといけないという理由はない。
録画編集は、VRの方が扱いやすいのが、DVD-VIDEOに統一されない理由の一つだとは思う。


>VR形式が再生できないデッキなんて化石時代の物だって言いますよね。
確かにVRの方が後規格ですが、どちらかといえば、DVD-VIDEOはROMから始まった規格ですし、VRは録画するという規格ですから、見るだけ・プレイヤーなどで採用されているROMドライブはVR未対応が多いですね。いまでも、ナビなどで採用する場合には、未対応であるばあいがあります。自分で録画したものはみないというか、カメラで再生するという考えなのかは???
な、それを化石というならそうなんでしょうね。ただ、VRには対応しても、CPRM未対応プレイヤーも、いまだに市販されています。レコーダーとしてはあり得ないパターンですが、プレイヤーはなぜかあります。なんでなんだろう???

2019/5/2315:26:13

複製できないように生まれたのはCPRMです。
DVD-VRはその前から存在していて、DVD-Videoはオーサリングをしてディスクイメージを決めないと書き込めないので書き込んでしまうと後で追記や編集することは出来ませんが、それではDVD/HDDレコーダー時代にDVD-Videoでは番組録画の書き込みでの利便性が低いので、書き込んだDVDに後から追記や編集が可能で最後に互換性情報を書き込むDVD-VRが誕生したんですね。
この後から書き込む互換性情報と言うのがファイナライズ処理です。

初期の頃のDVD/HDDレコーダーにはDVDに書き込む際にDVD-VideoかDVD-VRにするのかの選択があって、その書き込み手順もGUIも別々に用意されていました。
さらに言えばDVD-VRに使うDVD-R/RWメディアは事前にフォーマットする必要がありますが、DVD-Videoに使うDVD-R/RWメディアにはフォーマットは必要無くオーサリング後に書き込む際にディスクイメージで書き込みます。
これがBD/HDDレコーダー世代ではDVDにはDVD-VRでしか書き込めず、うっかりするとデフォルトでAVCRECで書き込むようになりましたね。

市販ソフトでは高い再生互換性を必要とするしDVDになってからの編集等は必要ないので、当たり前ですがDVD-Videoですよね。
なのでプレイヤー等は基本的に市販ソフトの再生を基準にしているのでDVD-VRは互換性情報があっても対象外な製品が多いですが、それはDVD-VRやCPRMは日本くらいでしか要求されないからです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/5/2315:22:58

DVDは初めはソフトから販売されたからですよ。
録画出来るようになったのはそのズーとあとのこと
今ソフトの規格そのものを変えてしまうと再生出来ない機器が出てくるためそのようなことは致しません。コピーガードがあるので必要無し

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる