ここから本文です

調査捕鯨っているの?

アバター

ID非公開さん

2019/5/2318:51:59

調査捕鯨っているの?

クジラ肉を食べるのは文化だったってのはわかるが・・数が増えすぎているとかでもないし
もういらないだろ

閲覧数:
113
回答数:
12
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wlp********さん

2019/5/2609:34:00

戦後日本人を飢餓から救ってくれたのは鯨肉なのです。
食料自給率の低い日本では世界的な大飢饉が起こると輸入が途絶えあっという間に日本人は餓死してしまいます。
もし捕鯨を細々とでも継続していれば銛撃ちが継続できるし、捕鯨船も維持できる、従っていざと言うときの対応ができるのです。
それが途絶えてしまいればしまえば復活するのはものすごく大変なことになってくるでしょう。

>【8月7日 AFP】化石燃料による大気汚染がこのまま続けば、地球は危険な「温室」状態が永続することになりかねない──。欧州などの研究者らが6日、そう警告する論文を米科学アカデミー紀要(PNAS)に発表した。環境保護と経済成長を両立させるグリーン経済への転換を地球規模で早急に実現する必要があると訴えている。
デンマークのコペンハーゲン大学(University of Copenhagen)やドイツのポツダム気候影響研究所(Potsdam Institute for Climate Impact Research)、オーストラリア国立大学(Australian National University)などの研究者がまとめた論文によると、このまま極地の氷が解け、森林が伐採され、温室効果ガス排出量が増え続けていくと、地球は転換点となるしきい値を超える。そうなれば気温は産業革命前よりも4~5度上昇し、海面は現在よりも10~60メートル上昇する。
21世紀末までに各河川は氾濫し、沿岸地域は暴風雨にさらされ、サンゴ礁は消滅。地球の平均気温は過去120万年間のどの間氷期よりも高温になるという。
「温室化した地球(Hothouse Earth)」が現実のものになれば、地球は人が住める場所ではなくなってしまう」。論文の共同執筆者であるスウェーデンのストックホルム・レジリエンス・センター(Stockholm Resilience Centre)所長、ヨハン・ロックストローム(Johan Rockstrom)氏は危機感をあらわにする。
論文は、地球の気温が産業革命前比で2度上昇すると、この転換点を迎える可能性があると指摘する。すでに1度上昇しており、10年間に0.17度の割合で上がり続けている。
「平均気温が2度上昇すると重要な転換要素が活性化され、気温がさらに上昇する。これによって他の転換要素がドミノのように次々と活性化されていき、地球全体がさらに高温になる」。研究チームはそう予測する。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ダエンさん

2019/5/2719:36:51

本当に増えてるのなら「飢餓国の食料にどうだろうか?」と言って見たら良いと思う。
クジラは海の神?「海をきれいに掃除してくれてる」ゴミ体内に長期間で分解処理されたりしてるかも?
昔は給食に「クジラのノルウェー風」が出てたがくせある味で好きではなかった。
「クジラベーコン」は好きだが絶対食いたいってな物でもない。

kuj********さん

2019/5/2710:16:30

>>mamatoto31
>ある論文によると南極海のミンククジラについては「増えすぎている」という研究結果も出ています。
>これは人類がシロナガスクジラを乱獲し絶滅の危機にまで追い込んだのですが、それまでシロナガスクジラが食べていた餌をミンククジラが補食するようになり、結果としてミンククジラが9.5倍ほどに増えてしまった、とする研究です。

単なる大隅清治の仮説に過ぎない、もちろんIWC科学委員会における合意は無い。

>日本は持続的捕鯨を行うため調査捕鯨を行っています。

その「持続的捕鯨」って何だ、具体的に言ってみろ?
なおRMP(髭クジラ商業捕鯨捕獲枠算出)に調査捕鯨のデータは一切要らない。
なぜならRMPにデータとして必要なのは「過去の捕獲統計」と「観測から推定された現在資源量及びその推定誤差」の2点だけだからだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

海王星さん

2019/5/2609:32:39

調査捕鯨はやめました。
今後は日本近海で捕鯨を続けるそうです。

目的は水産庁の天下り法人を維持する為なので、クジラを捕っても捕らなくてもどうでも良いのです。

nak********さん

2019/5/2609:26:17

保護しすぎて数が増え、最近では生態系に悪影響を与える害獣になりつつあります。

zio********さん

2019/5/2600:29:17

まぁ、一応文化と言っても、一般的に鯨食べるようになったのは戦後の食料危機の頃からだった筈だから、食文化と言えるほどではないですね。

でも、食べたい人は居るし、鯨の数が増えてるというデータもあるにはあるので、一概に禁止するのは間違いですね。
それに、反捕鯨派の主張には「自分達が生かしておくべきだと思うモノは生かしておいてやる」という、欧米人らしい傲慢な思想が見え隠れします。

そんな押し付け思想に遠慮してやる義理は無いですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる