ここから本文です

大津事故、保育園児16人死傷事故の、直進車(ピンクのムーブキャンバス)の下山真子(...

kan********さん

2019/5/2420:47:35

大津事故、保育園児16人死傷事故の、直進車(ピンクのムーブキャンバス)の下山真子(しもやま みちこ)容疑者(62)を釈放したのは間違いだったということですか?

2019年5月8日、滋賀県大津市の交差点で車2台が衝突し、園児2人が死亡した事故で、警察は軽乗用車で直進し事故を起こした下山真子(しもやま みちこ)容疑者(62)を、安全確認をしないまま交差点に進入したとして、過失運転致死傷の疑いで書類送検しました。

調べに対し、下山真子(しもやま みちこ)容疑者(62)は容疑を認め、「誠に申し訳ないという思いです」と話しているということです。

補足直進車は交差点内では右折車より優先されるだけで「青は進めではなく安全を確認しながら進んでも良い。」です。

ブレーキ痕が無いのですからノーブレーキでアクセルを踏み込んだ。

「右折車が止まれ」と左にハンドルを切りながら走行したのが明らかです。

まともな直進なら車同士の事故で済みました。

児童2人を轢き殺し、1人はまだ意識不明で他13人に重軽傷を負わした事故。

不起訴なら、遺族、被害者家族、全国の皆さんが決して許さないでしょ。

加害者を探し出して正義の鉄槌を与える遺族がいるかもしれません。

みちこ,下山真子,右折車,容疑者,やま,交差点,下山

閲覧数:
167
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/5/2510:34:02

右折車と直進車の事故の過失割合の基本は8:2で警察は直進車はドライブレコーダーのデーターを提出しているし過失割合が低いと先入観通りの判断をして即日釈放したのではないでしょうか?
後から衝突痕やいろいろな状況やドライブレコーダーの解析などを進めて8:2ではない事が後から分かったのでしょうが警察は間違ったとはいえず書類送検して終りにしました。
今後検察が起訴するかどうかですがたぶん起訴されると思います。幼い犠牲者もいるのですから裁判で全容が明らかにして欲しいものです。

  • 質問者

    kan********さん

    2019/5/2523:46:54

    同感です。

    滋賀県警は先入観通りの判断をして即日釈放したのかなと思います。

    書類送検は、起訴、不起訴が不確定なので、マスコミは消極的に報道しています。

    起訴なら積極的に報道するでしょ。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

sak********さん

編集あり2019/5/2421:29:11

何か勘違いされていませんか?
釈放も当然ですが、書類送検も当然のこと。

右折車の方が過失の割合が大きいというだけであって、直進車に責任がないわけではありません。
注意義務違反ですから送検は当然のことです。
おそらく不起訴処分、あるいは略式起訴で済むでしょう。

ちなみに、右折車は5月17日にすでに検察に起訴されています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

虎の子さん

2019/5/2421:20:48

人身事故を起こして被害者が全治3週間を超える怪我なら
たいてい送検され起訴となって略式裁判で有罪(罰金刑)

逮捕されようが早期に釈放されようが
たとえ過失が少なくても死亡事故
とりあえず送検はされます

問題はその後起訴か不起訴か
起訴されたとしてどのような量刑になるか

警察の捜査段階での逮捕や釈放なんてどうでもよい話

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

石賀さん

2019/5/2501:05:53

やっと下山の悪さに気付いたんですね、という感じです。ブレーキもかけずに何人も轢いて死傷させた下山を釈放したのは間違いです。
下山は滋賀の県民性である運転、中央に寄ってプレッシャーをかけギリギリで避ける、をしようとしたのだと思います。止まってくれるだろうで右折した新立の運転もひどいですが、下山の滋賀の県民性運転もひどいです。信賞必罰、因果応報。加害者、加害者親族、関係者は苦しむべきです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hap********さん

2019/5/2902:56:15

下山さんの車には自動ブレーキ機能が搭載されていましたから、危なかったら自動ブレーキ機能が作動してくれると過信してたのだと思います。
だからブレーキの上にではなくアクセルを踏み続けていた。
本来なら交差点へ入る手前100m地点から減速ゾーンになっております。
その理由はとても事故の多い交差点だから十分に減速して咄嗟な危険に備える為です。
しかし下山さんは法定速度は超えていなかったにしろ時速60キロで走っていました。
あの場所は北から南に緩やかな下り勾配があり制限速度だと思っていても知らない間にスピードは出ているものです。
今回、悲惨な事故になってしまったのは、衝突前に突然曲がって来た右折車にビックリして左にハンドルを切ってしまったので障害物として認識するはずの右折車がセンサーの範囲外となり自動ブレーキ機能が作動しなかったのではないでしょうか?
ノーブレーキでアクセルを踏み続けていたらドンドン加速もしますから、結果的に罪の無い児童達の列に突っ込み16人も轢き、内2人を死亡させ、また1人の児童は命が助かっても障がいが残るような重症を負わせてしまいました。
私は直進車も右折車もどちらも同罪だと思っております。

ggz********さん

2019/5/3113:54:19

過激ですね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる