ここから本文です

オリンピック出場競技で、日本国内では柔道が「オリンピックで勝つより代表になる...

プロフィール画像

カテゴリマスター

ban********さん

2019/5/2518:22:28

オリンピック出場競技で、日本国内では柔道が「オリンピックで勝つより代表になる方が難しい」と言われるそうです。
この言葉は柔道が最も当てはまりますか?
柔道よりもこの言葉が当てはまる

競技はありますか?

閲覧数:
43
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rto********さん

2019/5/3003:01:55

柔道です。今60kg級には世界選手権2連覇の髙藤直寿と去年海外勢に負け無しで圧倒的強さを誇る永山竜樹がいます。間違いなく世界の一位と二位です。五輪金より代表争いの方が熾烈です。66kg級では世界選手権2連覇の阿部一二三とその阿部を直接対決で2度下し、世界ランク16位以内の選手のみ出場可能なワールドマスターズや柔道の大会として五本の指に入るグランドスラムデュッセルドルフを制すなどしてこちらも間違いなく世界の一位と二位の戦いです。73kg級はリオ五輪王者の大野将平と2017世界チャンピオンで2018年で世界二位の橋本壮市がしのぎを削っています。現世界チャンピオンは韓国のアン・チャンリンですが五輪の金メダルは実質この三人による争奪戦です。と、ここまで世界の本当のトップたちが日本国内にいる階級をご紹介しましたが他階級でも「世界のトップ2が両方日本にいる」というレベルではないものの他国にいれば間違いなく五輪出場権を持っているという人間が一階級に三人、四人いる状態はザラです。というのも五輪代表は日本は各階級一人ずつですが他国は大陸枠がありそこから出る選手もいるんです。それを考えれば五輪代表レベルが各階級三・四人いる、もしくは世界の一位と二位が両方日本にいるというレベルの高さを持つ日本柔道界での争いとそれを勝ち抜いた後の五輪での金がどちらが難易度が高いかはおわかりいただけると思います。

質問した人からのコメント

2019/5/31 08:26:45

やはり柔道が最も当てはまりそうなのですね。代表が決定されるような試合では、その日の調子などでも勝敗が左右されそうにも思えますので、かなり大変だと考えます。ご回答いただきありがとうございました。
また、他の皆様もありがとうございました。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

van********さん

2019/5/2613:17:08

柔道が一番当てはまると思います。
ホントに日本は層が厚すぎです。
まさにお家芸です。

www********さん

2019/5/2520:32:48

代表になるのが難しいのはたくさんある。
そこにオリンピックで勝つよりも、
という冠がつくならば世界的にもトップレベル
ということなので、
いまならバトミントンの女子ダブルス。

ランキング上位で各国2ペアのみ。
今世界ランキングのベスト4に日本は
3ペアいますから、1ペアは代表にはなれません。

男子柔道の軽量級もたしかにどちらがでても
金メダル狙えますね。

gan********さん

2019/5/2520:01:16

女子レスリングでしょう

プロフィール画像

カテゴリマスター

azu********さん

2019/5/2518:49:26

現状では陸上競技男子100mでしょうね。おそらく10.04の標準記録を突破しても必ずオリンピック代表にねるかは保証できません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる