ここから本文です

核融合発電の実現はいつですか?

ado********さん

2019/5/2519:50:52

核融合発電の実現はいつですか?

閲覧数:
42
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kka********さん

2019/5/2815:43:03

近年研究が進んで来ていくつかの方式にも別れて、またそれほど大規模装置を必要としない方法も発表されたりで22世紀の実用化が、今世紀末には実用化と言う話にもなっていますね

核融合炉は、原子力発電の核廃棄物も燃焼させられると言う話もありますが、それまでは高速増殖炉や加速器駆動未臨界炉での核廃棄物の中のマイナーアクチノイドを燃焼させる必要があるとされています。

その期間は短縮するかもしれません。核融合炉が今世紀末には実用化されていても、今これから、軽水炉を建設する計画が実現中なのでこれらの原子炉は耐用年数が120年とも言われているので、22世紀になっても併存するかもしれません


もう一歩で高速増殖炉も実現するので22世紀には軽水炉も残って、発電の中心は高速炉や高速増殖炉で核融合炉の実用化で地球の乾燥地帯へ海水淡水化で水を送って大森林や大草原を作り出せば地球温暖化も止まるでしょう

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2019/5/2814:56:07

太陽のような高温に耐えられる設備を作れません。
イカロスの翼のように溶けてしまいます。
高温の火の玉からエネルギーを取り出せ無ければ、ただの絵に描いた餅ですね。

hos********さん

2019/5/2620:57:47

現在、世界7極の国々が協力してフランスに国際熱核融合実験炉を建設中です。2025年に装置が完成し、2035年ごろに核融合反応によるエネルギーを発生します。50万キロワット(発電効率も考慮して現在の原子力発電の1/5程度)を発生します。ただし、この装置には発電装置を付けいないので、熱エネルギーが発生するだけで、発電はしません。
この技術を世界各国が持ち帰り、実際に発電をする核融合発電所を建設することなります。日本も2030年代に国主導で建設の決断をすることが決まっています。ですから発電の実現は、早くて2050年前後になる見込みです。
だたし、国民の意見により遅れることもあり、核融合発電に対する正確な理解が必要と思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

2019/5/2521:45:49

今世紀中には無理でしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2019/5/2520:23:15

何時になっても無理で在り、実現は極めて困難かと思うのであります。

再生可能エネルギー比率を100%に上げれば、そんなトリチウム発電なんか必要無いのであります。

http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/384.html (嘘ばかりついてきた核融合研究者)

ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊氏も、無駄で危険と言っており、不可能なモノは絶対にできないのであります。

https://blog.goo.ne.jp/kumagaya-sdp/e/ee5292eac42d604c9defa7c84d7ed... (「核融合研の重水素実験に反対」小柴昌俊氏)

【・燃料として装置の中に貯えられる約2キログラムのトリチウムはわずか1ミリグラムで致死量とされる猛毒で200万人の殺傷能力があります。これが酸素と結合して重水となって流れ出すと、周囲にきわめて危険な状態を生み出します。
ちなみにこのトリチウムのもつ放射線量はチェルノブイリ原子炉の事故の時のそれに匹敵するものです。】

何時になっても無理で在り、実現は極めて困難かと思うのであります。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる