ID非公開

2019/5/27 14:45

22回答

派遣営業をやっている会社員です。この度五月末で自主退職をすることになりました。 そこで質問になります。 現職(5末退職の仕事)では派遣社員にたいして週払いをおこなっているのですが、

派遣営業をやっている会社員です。この度五月末で自主退職をすることになりました。 そこで質問になります。 現職(5末退職の仕事)では派遣社員にたいして週払いをおこなっているのですが、 退職時になり今年12月に給料の先払いにたいして、過払いしておりその分の過払いを担当営業である私にたいして退職時に支払うことを命じられました。 これは担当営業である私が支払わないといけないのでしょうか。 週払いの社内ルールについてですが、本人の自己申告による時間を担当営業が計算をおこない会社に提出、会社が派遣社員にたいして支払いとなっています。 当該派遣社員が本人都合で退職していたのですが、私はそれに気付かず本人の連絡の通りに週払いを申請し、27000(事務手数料含む)を本人に払い、そのあとは緊急連絡先、自宅含め音信不通となりました。 私が申請したものであるから私が支払いをしなくてはいけないというのが会社の言い分です。 私自身にも落ち度はあると思いますが、社内ルールの元、また会社の承認の元前払いをおこなっているにもかかわらず、私が支払うのは納得がいかず、支払いの義務はあるのか等を教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

職場の悩み | 労働条件、給与、残業76閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

なんか微妙な回答がついていますが、基本的に業務上のミスによる損失は、重過失や故意があるような場合でもなければ、ほぼ使用者責任とされます。 つまり、社員が賠償するということにはならない場合がほとんどです。 質問者さんは社内ルールに乗っ取って支払いをしたわけで、その社内ルールでは今回の件を防止できなかったのであれば、おそらく賠償責任は生じないでしょう。 また、もし裁判になった場合、万が一負けても相手の(会社の)弁護士費用を負担するということは通常ありません。 民事裁判では弁護士は任意ですので、勝っても負けても自分の分は自分で負担するのが基本です。 明らかな言いがかりみたいな訴訟の場合には、弁護士費用を相手に負担させるといった判決が出るばあいも無くはないですが、殆どありません。 #裁判費用(裁判所に直接払う印紙代や通信費など)は負けたほうが負担するのが一般的ですけどこれは大した金額ではないです 更に言うと、会社が賠償を求めるのは自由ですが、勝手に給料から天引きするのはNGです。 いろいろ不安があるなら、早々に労基署に相談しといたほうが良いと思いますよ。

ID非公開

質問者

2019/5/27 15:51

ご丁寧なご回答ありがとうございます。勝手に天引きはNGとのことですが、天引きすると言われてます。この場合は給与明細を持って労基にいくのがよろしいでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 労基に相談してみます。

お礼日時:2019/5/27 16:15

その他の回答(1件)

0

損害賠償責任を争って裁判されたら貴方は負けます。 その時の貴方の負担は27,000円+自分の弁護士費用+相手の弁護士費用で合計100万円はかるくこえます。 ダメもとで争われても構いませんが。。。。時間とお金の無駄ですよ。