ここから本文です

ミクロ経済学について質問です。 AC曲線は、総費用曲線のグラフの原点から結んだ...

gqb********さん

2019/6/410:00:04

ミクロ経済学について質問です。
AC曲線は、総費用曲線のグラフの原点から結んだ点を別のグラフに繋いだもの。
AVC曲線は固定費用から繋いだものだと思います。
ただ、同じグラフ上に書き写

す時、結局2つとも点の位置が一緒なのにグラフの線の位置が違う理由がわかりません。
作図についてわかりやすく教えて頂けると嬉しいです。

閲覧数:
20
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2019/6/418:12:48

どういう理解をされているのか今ひとつよく分かりませんが、、、

あなたのいう「AC曲線は、総費用曲線のグラフの原点から結んだ”点”を別のグラフに繋いだもの」というのは、「AC曲線は、総費用曲線のグラフの原点と総費用曲線の各点を結んだ”直線の傾き”を別のグラフにしたもの」と同じ意味ですか?

後者が正解で、つまり、「傾き」がポイントなんですけど、それは分かっていますか?
総費用/生産量がACですから傾きになります。

また「AVC曲線は固定費用から繋いだもの」も同じで、「総費用曲線の固定費用から(縦軸の費用の切片)から総費用曲線の総費用曲線の各点を結んだ”直線の傾き”を別のグラフにしたもの」と同じ意味ですか?

これも傾きです。
可変費用/生産量がAVCですからこれも直線の傾きになります。

どうも点がいっしょなのにグラフが違うのがわからないって言っていることから考えると、傾きということが分かっていないような気がするのですがどうでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる