ここから本文です

長篠の戦いですが、①武田信玄なら撤退していた。②武田信玄が生きていたら織田徳川...

アバター

ID非公開さん

2019/5/2908:23:57

長篠の戦いですが、①武田信玄なら撤退していた。②武田信玄が生きていたら織田徳川連合を破っていた。③織田徳川連合が勝ってたけど、かなりの接戦になって織田徳川連合も3/4の兵力は失っていた

友達と話しているとこういった三つの意見に分かれてます。もし①の場合、撤退したとして武田側はどうすることができますか?②の場合、騎馬隊が鉄砲に勝てるのでしょうか?③の場合、もし織田徳川連合が勝ったとしたらその後天下統一に影響したのでは?

閲覧数:
405
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eco********さん

2019/5/2910:36:19

信玄が生きてたら、そもそも、あんな戦は、起きなかった可能性が高い。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nad********さん

2019/6/114:48:05

1ですね。
信玄という武将は生涯見ると勝てる戦しか興味がないという武将です。
なので賭けにはでません。

川崎さん

2019/6/114:25:51

①武田軍が撤退したとして、武田側はどうすることができますか?

撤退するタイミングが問題です。
そもそも長篠合戦は、「武田軍は長篠城を落とせるか?織田徳川は長篠城を助けられるか?」が勝利条件です。

ですので、武田軍は長篠城を落としてから撤退すれば、戦略的には武田軍の勝利です。
しかし、織田徳川軍が到着し、長篠城を落とす前に撤退したのなら、武田軍の敗けとなります。(一応、長篠城を包囲する前に、岡崎城に近い足助城(豊田市)など多くの城を陥落させ、奥三河の蹂躙には成功しています。)

ですので、武田軍が長篠城を落とさずに撤退した場合、それ以前に落とした足助城など奥三河を固め、徳川領への圧迫を進めるべきでしょう。

②武田信玄が生きてきたら、騎馬隊が鉄砲に勝てるのでしょうか?

騎馬隊の実在問題は置いといて、指揮官が勝頼から信玄に変わっていたとしても、それほどの差は無いかと思います。
勝頼は野戦指揮官としては優秀であり、信玄にもひけを取らないと思われるからです。

では、勝頼と信玄とは何が違うのか?
それは、戦に至るまでの事前工作と、開戦・撤退の判断基準でしょう。
信玄は、兵の数が上回っていないと開戦しない場合が大半です。
また、そもそも武田の兵数が少ないなら、相手の兵を分散するような工作や、味方を増やす工作をしてから戦います。

しかし勝頼は、明知城の戦いなど兵数が少なくても、現場判断でカバーしようとします。
明知城の戦いでは、少ない兵でしたが、山県昌景の奮戦などで勝利しています。

ですので、長篠合戦での状況では、指揮官が信玄だとしても武田軍は織田徳川軍には勝てないと思います。
むしろ、勝てないからこそ、信玄であれば戦わずに撤退したと思います。


③織田徳川の損害が甚大ながらも勝ったとしたら、その後天下統一に影響したのでは?

相当、影響したでしょう。
信長は、長篠合戦の後に岩村城を落としたり、越前に侵攻したり、さらに翌年には本願寺の勢力に対し攻勢を強めます。
もし、長篠合戦で甚大な被害を受けていたら、史実における長篠合戦以降の戦いは、史実のようには行かなかったものと思います。

徳川も、長篠合戦の後に、武田に取られていた三河と遠江の領地を取り返しますが、長篠合戦で甚大な被害を受けていたなら、それほど奪還は出来なかったでしょう。

また、75%もの損害を出したとしたら、例えば羽柴(豊臣)秀吉、柴田勝家、前田利家、徳川家康、本多忠勝など、後の日本史に影響を及ぼす武将も討死していたかもしれません。

下手をしたら、織田政権の根本から揺らいでいたかもしれませんね。

真田 遼さん

2019/5/2910:16:19

軍事考証 しかも信玄なら、先ず私は信玄ではないので信玄ならどうするかは分かりませんが…
おそらく信玄なら初めから戦わない、そもそも戦略的意味がない
勝っていれば武田が天下を取れたのか?
ただの局地戦で兵力をムダにしてまで戦術的勝利に固執しないであろう。
では①の撤退か?そもそもそこで戦う意味はあったのか?わざわざ出向いてまで戦う程の意味があるのか?
信玄の上洛作戦を見てもわざわざ単独で敵の包囲網に飛び込む事はしない筈
先ず防備を固める、織田に敵対している勢力と結んで先に包囲網を築き自軍に向く兵力を削ぐ
織田軍は包囲網に対して兵力を裂かなければならないので織田徳川連合軍の一部もしくは三方ヶ原のように徳川軍のみを相手にするだけで済む
すでに長篠で対峙していた場合でも無理押しは絶対にしない
何らかの手段で戦いを避け両軍が上手く引ける状況を作る(周りの勢力からは引き分けに見られる形で撤退する)内紛 謀反 一揆などを誘発する、本願寺などに動いてもらうなど
戦術的勝利より戦略的勝利を優先するので長篠で戦う事自体意味がない

私が考える信玄像なら一度和平(停戦)を結び信長包囲網を形成して和平を破棄して徳川、織田を各個撃破していくであろう。と思います。
ですので①の撤退ではなく戦略的後退とでも言えば良いでしょうか?

仮に戦っていたらですが、実際に戦っていないので勝敗を明確に予想は出来ませんが勝頼とはまったく別の戦い方をしたでしょう。
昔 長篠合戦図を見ましたが正面決戦は避ける筈です。

騎馬が鉄砲に勝てるかは半々ですかね?
当時の馬は遅い、鉄砲の命中率は悪い
鉄砲は馬を驚かせる為の物だったとも言われています。
昔NHKで馬の速さと火縄銃の次弾装填の速さを検証する企画がありましたが(もちろん長篠の話です)互角でした。
更に馬防柵があるのでどちらかと言えば騎馬が不利です。
ですが、本当に騎馬隊で突っ込んだのでしょうか?
真田も長男信綱と次兄昌輝を失っています
被害は騎馬隊だけではありません
長篠の戦いを記した書は何でしたっけ?
高坂正信は参戦していませんので甲陽軍鑑ではなかった。
鉄砲対騎馬隊と言われたのは後ではなかったですかね?

後、雨で鉄砲が使えない は勝頼もそのつもりで仕掛けます。
また鉄砲の命中率は悪い
後に長篠合戦跡付近で火縄銃に付ける傘のような物が発見されています。つまり雨でも鉄砲は使えたと考えられます。
勝頼はそれを知らずに(確か)雨の日に仕掛けていたと記憶しています。

まぁ実際に戦っていたらどうなっていたかは実際にはおこらなかった事ですので色々と想像して楽しめれば良いのではないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ryu********さん

2019/5/2910:13:16

信玄なら撤退して織田・徳川軍の一部、史実では酒井忠次隊のような別働隊を誘い出して強襲して戦術的な勝利で体裁を整えて逃げたんでは?
とりあえず一戦もせず逃げたんでは格好悪いですし、正面から当たれば負けますからね・・・

def********さん

2019/5/2909:34:13

①信玄なら撤退していたと思います。というより長篠の戦い自体無かったかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる