ここから本文です

ゴエンカのヴィパッサナー瞑想では座っての身念処しかやらず、日常生活のサティに...

loさん

2019/5/3110:55:42

ゴエンカのヴィパッサナー瞑想では座っての身念処しかやらず、日常生活のサティについては9日目の法話で少し言われる程度でした。また、日常生活では呼吸か感覚に気づくと言っていました。

しかし、マハーシや地橋さんの本を読んでいると、日常生活での行動、感覚のサティをかなり重視していて、体の微細な感覚を奥深くまで見ることは記述がありませんでした。

ユヴァルノアハラリは両者もそこまで違いはなく、「現実」と「虚構」の区別をつけることが重要と言っていました。
僕もそう思っていて、人工知能が質の良いデータを大量に集めて、賢くなるように「現実」というデータを沢山集めてパンニャを育むという姿勢が正しいのではないかと思っています。「現実」というデータを大量に集める。という能力を育む為に、サマーディやサティの能力を育む。という認識でいます。

ですから今はどちらの違いにもあまりとらわれず、「現実」というデータを大量に集めることを意識して瞑想をしています。

知恵袋には優秀な方が多いと思います。この姿勢に何か意見のある方がいましたら御教授願いたいです。

閲覧数:
195
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2019/5/3112:41:48

>「現実」というデータを大量に集める

イメージされていることはなんとなくわかるのですが、人口知能のメタファーにこだわって、そこから瞑想を理解しない方が良いように思います。
なぜなら人工知能と仏教を実践する人間とでは、目的も手段も真逆と言っていいほど違うからです。

人工知能が現実のデータを大量に必要するのは、多様なコミュニケーションに対応するという目的のために、現実を多面的に理解すること必要だからですよね。
生まれたばかりの赤ん坊はまさに人工知能と同じく、人間の世界に入って行くために、感覚器官をフルに動かして現実のデータを集め、自我を形成します。

その点、仏教が目指しているのは正反対で、そのようにして形成された自我が、まさに形成されたもの(仏教用語でいう施設)に過ぎない、我(アートマン)ではない、と気づくことを目的として瞑想を行うわけです。

そして瞑想による現実の観察を通して、現実が変滅する性質のあるもの、つまり無常であることに気づき、無常であることは苦であると観じ、苦であるものは自分ではない、無我であると了知する。
こうした行を通して、現実を厭離し、輪廻的生存を解脱することが仏教の目的です。
ですから重要なのはデータを大量に集めることではなく、目の当たりにするデータ全てが「無常・苦・無我」という解しか導かないことを理解することではないでしょうか。

「比丘たちよ、色・受・想・行・識は無常です。
無常であるもの、それは苦です。
苦であるもの、それは無我です。
無我であるもの、それは、『これは私のものではない。これは私ではない。これは私の我ではない』と、そのように如実に正智をもって見られるべきものです。
このように如実に正智をもって見る者の心は、執着なくして諸漏より離貪し、解脱します。」
(パーリ仏典 相応部・無常経)

  • 質問者

    loさん

    2019/5/3113:04:10

    為になる回答ありがとうございます。
    人工知能はパターン認識の一つの例として上げました。
    確かに人工知能の開発現場の「現実」はヴィパッサナーの「現実」とはかけ離れていますね。

    無常・苦・無我などの叡知はヴィパッサナーを通して得た、大量のデータを取得することによって生まれる叡知であると思っています。

    赤ちゃんが得るデータは現実のデータでなく、歪んだ虚構のデータだと思っています。生まれつきの無明というプログラムのバイアスを通して得たデータであるからです。

    仏陀は自身の教えも疑って体験せよといっています。
    無常、苦悩、無我という叡知が育つかはわからないが、正確にデータを集めてみようという姿勢が一番大事なのではないかと思っています。

    理論が先ではなく、正確なデータを集めてみようという心がけが先なのではないかということですね。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/6 10:22:20

今回学んだポイントは、
ゴエンカ氏の言っていることは歪んでいる面もある。
(自然、体験)への固執。pannaの3種類の造語など。
あるいは気付きの連続性への軽視。

自分が学んだこと。
自分が体験、疑に過度に固執していた。
pannaの誤解。経験をpannaにできるとの過信です。

この度はどうもありがとうございました^^

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/6/100:40:19

あなたは現実と虚構を逆に理解しているようです。

ダンマと概念と言った方がわかりやすいと思います。(地橋氏はそう言っています)

身・受・心は、すべて脳が作り出すものです。これらは概念であり、言葉に表せるものです。これは虚構です。

言葉に表せないもの、それがダンマです。あなたの言う現実です。

ヴィパッサナー瞑想は、ダンマと概念を区別するのです。

では具体的に、ダンマとは何であり、どこにあるのでしょうか。

結論から言えば、それは身・受・心をただ観察しているものです。

それは言葉に表せず、ただ「ある」としか言えません。

法念処とは、このダンマに留まることです。すると、ダンマこそが「本当の自分」であることに気づくのです。それが悟りです。

お釈迦さまは「ダンマを見るものは自分を見る。自分を見るものはダンマを見る」と言っています。

ほとんどのヴィパッサナー瞑想の本は、法念処の意味を分かっていません。(山下良道氏はわかっているかもしれません)

エックハルト・トールは「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」33ページに「思考を客観的にながめていると、その行為をしている、『本当の自分』の存在に気づきます」と言っています。

「本当の自分」は、時間も形もない存在です。

身体的感覚としては「自分はいない」という感覚になります。お釈迦さまの言う「諸法無我」です。

(ちなみに、私は覚醒しています。悟りは確かにありますし、誰でもできることです)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zys********さん

2019/5/3122:43:03

>座っての身念処しかやらず

10日やそこいらですからそれで十分でしょう。
あそこのいいところは「座ることが怖くなくなる」ことです。
タイ上座部の故カムキエン.スワンノー師は.チャルーンサティ
(手動瞑想)についてこう言われています。
「身体を観ると感受が観え、感受が見えると心が観え、心が観えれば
法が見える」と。
四念処は全て観ていくものですが、しっかりした念があれば、それらは
自然に観ていくことのできるものということです。

>現実」というデータを沢山集めてパンニャを育む

それでは智慧どころか分別を高めるだけにしかならないように思います。
「データを集める」ことではなく、その流れゆくデータが
「果たして何か」をしっかりと観ていくことが大事かと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tan********さん

2019/5/3111:39:41

八正道に「正念行」があるのだから、正念は仏道実践の基本的な行であり、それは”サティ”を常に働かせるということですよね。

サティを働かせるとは、言い換えると、散漫であってはいけないということであり、常に自分が何をしているか自覚しているということであり、その為には、常に平静であり、冷静であり、妄想に囚われていない清浄な心の状態であることが大切だとなります。

”現実というデータをたくさん集める”というのは、ちょっと意味が分かりませんし、仏教の教えには無いと思いますけど。。。

仏教では、無益なことをするなとは説かれており、この教えを敷衍すれば、何にでも興味を持ち手を広げれば良いというわけではない、となるかと思われます。

(今流行りの言葉で言えば、生活スタイルも”断捨離”するってことになるかも)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

men********さん

2019/5/3111:29:01

ヴィパッサナーは大念処経が根拠になっていて、身・心・受(感覚)・法の四つを念ずるので、四念処といいます。

どちらかではなく、四つの念処は全て念じなければならないのです。

マハーシ長老のヴィパッサナー指導書には起きた順番に念じるとあります。

入門書だけではなく、根拠となる大念処経、パーリ経蔵、清浄道論に一度当たられるとよいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる