ここから本文です

高齢者の交通事故 免許返納について 本当に完全自動運転は不可能なのでしょうか?...

n08********さん

2019/6/120:17:41

高齢者の交通事故 免許返納について
本当に完全自動運転は不可能なのでしょうか?今問題が起きている時に 導入を早める場駅ではないでしょうか?

50年先に実現できていた時に 振り返って今導入しなかったことを悔やむしかできません。もし今実現不可能と云っている人を 50年先に実現していたらその実現不可能と云った人を処罰できるでしょうか?
費用が掛かるとかすべての車を完全自動運転車にするのに時間がかかるという人もいらっしゃいますが、ブラウン管テレビが薄型テレビにあっという間に変わったことを忘れていないでしょうか?確かに奨励金も出ました。そうであれば今回も同じようにすればよい事です。テレビ程台数は出ないので少額で済むはずです。
技術的にははやぶさがりゅうぐうにたどり着ける時代です。すべての車が完全自動運転になればその開発費用 新車への置き換え費用を考えれば相当な経済効果ではないかと思います。
そうすれば 高齢者の交通事故 高齢者の免許返納問題 その他に交通事故もヒューマンエラーの部分は大いに減るのではないでしょうか?なぜ積極的に2~3年で完全自動運転制度を導入しないのでしょうか?

閲覧数:
55
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sev********さん

2019/6/319:44:43

今ですらそうなってほしいです。

私は仕事の営業で毎日、走行距離にして200キロ以上も運転します。


あまりセンスがないということもありますが

たまに事故を起こしそうになります。

しかし、事故を起こされそうにもなります。



加害者になっても被害者になっても悲惨です。


そんな仕事辞めたらいじゃんか?とも言われそうですが

辞めたら、明日からごはんは食べれなくなります。



1日も早く完全自動運転が実現してほしいです。

質問した人からのコメント

2019/6/4 18:04:04

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jpo********さん

2019/6/416:24:10

自動車の自動運転なんてバカげた事ですよ???www
自動車ってそもそも人が運転するただの乗り物。 それを人を運ぶ物体に変える・・・なんて根本から全てを変えるレベルの物であって、次元が違いすぎ。
公道上で自動車任せで交通法律に則し走行して事故は無くなると思っているのでしょうか?? それで事故が起きた場合って? その責任は全てメーカーが持ってくれるのでしょうか??? 人間社会と同じで公道上ってその時々で状況は変わりますし、自分本位では回らない物です。
それができない者が驚くほど増加しているのは日々感じますが、いくら自動運転なんて秘術が発達しようが最終的には、基本的は人が乗る乗り物だという事から離れられないのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ava********さん

2019/6/410:48:30

>なぜ積極的に2~3年で完全自動運転制度を導入しないのでしょうか?

技術的に不可能だからです。
そもそも、ヒューマンエラーが存在することが問題なのです。
自動車の運転技術は年々低下していますが、運転補助技術が発達した近年さらに運転技術の低下に拍車をかけているのです。

交通事故の増加は「不慣れな運転手の増加」と無関係ではありません。
免許証保有者はこの50年間で、2500万人から8200万人に増加しています。
増加した5700万人が運転に大した興味がない方であることが問題なのです。
そして国が運転技術の低下を放置しているから近年に事故が増加しているのです。


技術的に不可能な理由
道路(公道)には様々な車が走行しています。
軽自動車から普通車、大型貨物車まで様々な車が走行していますが、これらの車の走行性能は同一ではないのです。
人の飛び出しや突発的理由で停車する必要が合っても、普通車と大型貨物車では停車できる距離が違います。ブレーキを掛けたときの停車距離に違いがあれば、一斉に制動をかけても止まり切れない車両が走行しているのです。
対象だ「小惑星りゅうぐう」のように一定の動きしかしない物体であれば対応可能ですが、アトランダムに様々な動きをする公道の走行車両が対象では勝手が違うのです。
また、万一の場合のようなレアケースではAIと言えども対応しきれません。
自動運転車が実現すれば、乗員は機械に自分の命を預けることになりますが、自分は機械の判断ミスで命を落とすようなことは御免です。


結論として、自動運転車は「運転に自信が無い方」が求めている物であり、本来、自信が無ければ運転技術の向上に努力することが筋なのです。
「なぜ積極的に2~3年で完全自動運転制度を導入しないのでしょうか? 」など言うのは無知がなせる業です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ham********さん

2019/6/310:06:31

>ブラウン管テレビが薄型テレビにあっという間に変わったことを忘れていないでしょうか?

テレビに限っていえばあっという間に普及したかもしれないけど
液晶モニターはずっとノートPCには搭載されてきていました
1990年代中子には少なくともノートPCはありましたからね
基礎技術は昔からあったという事です

>なぜ積極的に2~3年で完全自動運転制度を導入しないのでしょうか?

今の技術では不可能だから
今の段階で全く開発されていていない技術を使って
3年後に発売なんて不可能ですよ
普通の車でさえ開発販売まで3年くらいかかるんですからね
完全自動運転ならば全ての判断をAIが行わなくてはなりません
このような判断を行うAIは人がプログラミングしたことだけで動くようでは不可能です
AI自身が自己判断し、プログラミングされてないことでも判断できるようにならなければなりません
人間の脳に近い働きをしないとだめという事です
2045年にAIが脳を超えるとも言われていますので
少なくともその程度の字技術がないと完全自動運転は不可能です

min********さん

2019/6/122:16:25

「自動運転」は、世界の自動車メーカーが開発中です。

「不可能」とは考えられていません。

安倍総理も「2020年に」と言ってしまったので、必死に開発している最中です。


「命の選択」なんて "子供の考え" でしかありません。

man********さん

2019/6/121:06:03

専用自動車道など、人や動物が侵入しない状態で無ければ
完全自動運転は不可能です
これは、技術的な問題では無く
例えば2車線道路で
歩道には通行者、反対車線には車
この状態でブレーキで停止出来ない範囲で
人が飛び出してきた場合
命の選択をAIがしなければならなくなるからです
対向車が大型バスで衝突事故により大きな被害が出る
歩道には数人に人が歩行していて
歩道に車で突っ込むと大きな被害が出る
この様な時に道路に飛び出した1人の命で済むのなら
その人を轢くと言う選択をするようにAIにプログラムしますか?
と言う事ですね
その為、車と人を完全分離しない限り不可能なのですよ
飛び出した人の過失責任を問う様に
道交法が改正された場合は別としてね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる