ここから本文です

バーボンウイスキーについて、アルコール度数が80%を超えるものがあると聞きました...

アバター

ID非公開さん

2019/6/122:06:18

バーボンウイスキーについて、アルコール度数が80%を超えるものがあると聞きました。

本当でしょうか?
もし本当ならなんて名前なんでしょうか?

閲覧数:
23
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ple********さん

編集あり2019/6/122:33:28

嘘というか、誤りです。
おそらく60%(これでも常温で燃える)の間違いです。

バーボンは蒸留後の最高のアルコール度数が80%以下でなければならない、と法律で定められています。

それを熟成させるために樽に入れる時には水を加えて薄めて62.5%以下にしないといけない、という決まりがあります。
樽に入れて熟成させないとバーボンと名乗れる酒にはならないので80%近い状態の原酒を大量に貯蔵しておくことはなく、どんどん加水して樽に詰めていくので80%以上のバーボン、もしくはバーボンになる前の原酒はどこにもないはずです。

熟成過程で多少アルコール度数が上がることはあるそうですが、80%に達することはありません。
実際にもアルコール度数60%以上のバーボンなら少なからずありますよ。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/1 22:33:30

なるほどそうなのですね!
とても詳しく書いて下さりありがとうございました
<(_ _)>

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ind********さん

2019/6/122:25:37

バーボンでアルコール度数80を超える物が有るとは聞いたことがねーな。
知っている限りでは「ジョージ T スタッグ 2007年」の72.4度が最高であったような気がする。
スピリッツやラムなどの蒸留酒には80度を超える物が多々在りますけどね。

Koshian_54さん

2019/6/122:08:48

最強ビックリ映像祭…
今落雷やってますね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる