ここから本文です

第二次大戦時の戦闘機で最速だったのは何ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/6/421:05:36

第二次大戦時の戦闘機で最速だったのは何ですか?

(Me262などは除き)

閲覧数:
97
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ofn********さん

2019/6/513:52:31

すでに回答がありますが、Me163コメートです。

非公式記録でよければ音速を突破した可能性すらあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

khu********さん

2019/6/509:23:37

>(Me262などは除き)
「など」とは、何を示しますか?
回答者が具体的に機種名をあげても、それは除く、それも除く
と言われれば、意味が有りません。

iik********さん

2019/6/503:27:13

求められているのは、どういう「最速」なんでしょうかね?

「最速」って意外と難しいんですよ。
まあ、水平飛行状態での速度でしょうが、追い風、向かい風、気温、気圧なんかでも変化するし、まあ同じ条件というのは超超巨大体育館でも作って、中で飛行でもしないと不可能です。

だから、何て言ったかな、飛行協会の「公式記録」というのは、高度100m以下で、3km離れたポイントを一定時間内に2往復した場合の直線部分の速度の平均で計るんです。
往復なら「風」の影響を相殺できるってことですね。

ちなみに、この分野での「レシプロ機」での記録は、なんと、戦前に「Me209」が出した「755.13km/h」で、30何年間か破られませんでした。

ちょっと説明しときますと、高度100m以下というのは、一般の飛行に比べても「空気密度」がめちゃ高いですから抵抗も大きい、よって、仮にこの出力を高度8000mくらいで出せたら、時速900キロくらい出ちゃいそうな速度だということを理解してください。

しかも、特殊な記録なんで、30年間破られなかったと言えばかっこいいけれど、誰も挑まなかった、と言った方が正確かもしれません。
それが、70年代くらいから、金のあるマニアが数千万円近い費用をぶち込んで大戦機のスーパーレストアをした成果なんです。

現在の最速記録は、「F8F」にチューンした「R-3350」(4000馬力くらい?)を載せた「レア・ベア」が1989年8月21日に出した「850.26 km/h」となっています。
一応、「二次大戦の戦闘機」・・・でしょ?

ちなみに、「大戦中」の記録では、1944年8月5日に「XP-47J」が高度10500mで記録した「813km/h」とされています。

前の様にアバウトに説明すると、この速度感だと、高度100mでは700km/hちょいくらいですかねえ?
因みにこの機体、名前でわかるように「P-47」の改良機の試作型ですから、ターボ機なので、空気の薄い高高度でも出力をかなり維持できるんです。
ただ、ご存知のように、めちゃ重い機体ですから、もしかしたら低空での一般戦闘なら「四式戦」の敵じゃないかもしれません。

「最高速度」の高速さなんて、そんなものですから、レーサーならまだしも「実用戦闘機」なら「加速性能」とかの方がよっぽど重要なんです。

なら、「戦闘機として空戦における最速機」は何だ?と聞かれると・・・「グリフォン・スピットファイア」か「F8F」辺りじゃないですかねえ?
正直、私には、ドイツの末期レシプロ機を上げる勇気はないですね。

for********さん

2019/6/422:17:46

ジェット除くなら、960 kmのコメートっしょ。

レシプロなら、プファイル。資料によっちゃ785km。

oba********さん

2019/6/421:44:43

Ta152でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる