ここから本文です

給費学生とか、給費併用型貸費学生ってどういう意味なんでしょうか

アバター

ID非公開さん

2019/6/423:19:54

給費学生とか、給費併用型貸費学生ってどういう意味なんでしょうか

閲覧数:
9
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sdf********さん

2019/6/500:12:18

給費学生はお金の支援を受けている学生です。奨学金には後で返さないといけない「貸与型(たいよがた)」と、お金をもらえる「給費型(きゅうひがた)」があります。給費型でお金をもらっているのが給費学生です。学校や制度によってお金をもらえる条件がちがいます。家が貧乏だったり、成績が優秀だと、認めてもらいやすいですね。

給費型でもらえる金額では足りないことがあります。私立の学校に行ったり、一人暮らしをするとお金がかかるので、給費型だけでなく貸与型の奨学金もつかうのです。たとえば、給費型で月に5万円もらって、貸与型で月に12万円を借りたりします。2つを併用(両方をつかっている)のが給費併用型貸費学生です。ちなみに、貸与型だけをつかっているのが貸与学生です。貸与型は実際には借金ですが、あまり貧乏でなくても利用できる制度です。給費型をもらえなかったから、貸与型をいっぱい借りる人もいます。

日本でいちばん有名な奨学金の支援団体はJASSO(ジャッソ)というところです。JASSOはおおまかに給費型と貸与型の奨学金制度を用意しています。貸与型でも、返すときに利息をつけて返さないといけない2種奨学金と、借りた額と同じだけ返せばいい1種奨学金があります。どちらも審査があるのですが、2種奨学金のほうは審査がゆるいので借りやすいです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/5 09:42:14

なるほど!詳しくありがとうございましたー

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる