ここから本文です

全仏オープンで錦織選手がナダルに負けましたね。 正直…ボロ負けといっていい負...

muk********さん

2019/6/501:55:06

全仏オープンで錦織選手がナダルに負けましたね。

正直…ボロ負けといっていい負け方でしたが、あれは疲労だけで表せるものじゃないですよね?

ナダルがクレーコートがあれだけ強いのには理由があるのでしょうか?

錦織VSナダルの皆さんの意見をお聞かせください。

閲覧数:
161
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soc********さん

2019/6/502:13:08

↓基本的なナダルがクレーで強い理由は、このサイトに書かれている通りなのでぜひご覧ください。
http://daily-english-progress.com/archives/2175

このサイトに補足すると、クレーは一方的な試合になりやすいコートなんですよ。
テニスではサーブが有利と言われますが、クレーでは球足が遅くなるのでサーブの球威が落ちます。リターンがしやすいのでブレークが起きやすいんです。

2008年の全仏ではナダルがフェデラー相手に6-1 6-3 6-0で勝ってます。錦織以上のボロ負けですが、これはクレーコートとナダルという悪魔的な組み合わせによって引き起こされるものなのです。

クレーコートにおいてのナダルは無敵といっても過言ではありません。今では珍しいナダルのプレースタイルと独特なトップスピンに、クレーの神様は味方をします。特に錦織のようなライジングショットで跳ね際を叩くような選手はリズムが狂わされてミスショットを連発します。まぁ見ての通り、やはり今年もそのような展開になりました。

「ナダル クレー 強い理由」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

stu********さん

編集あり2019/6/506:21:16

1セットも取れない実力差あり、予想通り、だからランクが7位、下がるだけ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる