ここから本文です

年金が足りず、2000万の貯金が必要という話題が最近あがってますが、よく例にあが...

アバター

ID非公開さん

2019/6/613:33:58

年金が足りず、2000万の貯金が必要という話題が最近あがってますが、よく例にあがるモデルケースがかなり贅沢な生活に思えるのですが。

厚生年金で夫妻で約25万円+持ち家所持世帯者が赤字になるのが当たり前の様な言われ方をされてますが、これってすごく恵まれてないでしょうか?
自分は今収入12万程度で賃貸一人暮らし、車所持して生活してます。
それでも税金はひかれてるし、年金健康保険も支払ってます。
税金がひかれるという考え自体、国がこの収入でも余力があるという意味が含まれてるのだと思いますが、二人で年金25万円というのは余力があるという意味にはならないのでしょうか?
20万円収入があったときは特に節約してるわけでもなかったので月5万円は貯金してました。
節約が本当に必要な世帯には全く目をむけないのに、このような余力がありそうな世帯ばかり心配する声があがるのはちょっとびっくりです。

閲覧数:
1,051
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2019/6/1309:28:01

月々の生活費の算出は単純に先月これくらいかかったから、ではないです。数年、数十年に1回くらいにかかる費用、例えば、車の買い替え、車検、持ち家だったら修繕、友人親族の交際費慶弔費、スマホやパソコン他家電製品の買い替え、場合によっては病気やケガでの医療費等々、それらの突発的な費用も勘案しなければなりません。
そうすると思いのほか月々の生活費はかかっているものですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「2000万 貯金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ove********さん

2019/6/1204:22:57

持ち家で、現時点で年金が25万円以上ありますが、
赤字です。

基礎年金と配偶者の年金が出るとトントン。
そのため、それなりの預金もあります。

いっぱい働いた分、遊ばなくっちゃ。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

hdh********さん

2019/6/1114:11:56

そもそもこれって逆算だよね?
「バブル時代の老人たちが使ってるお金を将来で計算するとお金が足りない」ってことでしょ?散財になれてる人たちの基準で月に5万円近くの赤字、、。
節制をやらない世代を基準にされてもね、、。
それに、普段の生活での切り崩し前提の貯金って、、。老い先短い老人だからそれでいいって話?普通に考えて、貯金を切り崩さない生活設計が必要では?
家の突然の維持費など以外は、特に貯金をてにかける理由にならない。
貯金を切り崩して目減りしていくのだって赤字生活には変わりないわけで、そもそもが年金だけで生活するスタイルが、その家族のスタイルってことでは?

年金が収入なんですから、収入に見合った生活をする、、、これが当たり前、。

それを「年金だけでは赤字になる」っていう考え方は「借金もなく普通に暮らしてるが収入が低く赤字になる」tって言ってるようなものです。
収入が低いのはわかりますが、最悪貧乏芸能人エピソードレベルで考えたら、国民年金でさえ余るくらいです。
この基準って「働いてるときと同等の生活」を基準にしてるんじゃない?

本来の仕事で言ったら25万円だと手取り20万くらいですが、働いてるわけではないのだから年金を引かれたり、雇用保険も引かれないのだから、それ以上に残るわけです。そこから若い子供を育ててるわけでもないでしょうし、自分たちの生活だけでしょ?賃貸であれば安い所に引っ越して、一軒屋なら、固定資産税に光熱費、食費や保険料位でしょ?

10万もいかないよ、、。残り10万以上がどこに消えるのか、、。
雑費という名の娯楽に使われてるんじゃない?
それで赤字とか言われてもね、、。

ura********さん

2019/6/908:17:19

>年金が足りず、2000万の貯金が必要という話題が最近あがってますが

このニュースの大元の資料は
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/tosin/20190603/01.pdf
です。

この資料のp.10の【高齢夫婦無職世帯(夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)】のグラフで、実収入209,198円、実支出263,718円となっています。

そのため、月当たりの赤字は54,520円です。

そして、赤字54,520円が30年続くと、54,520円×12か月×30年 = 約1963万円なので、2000万円必要だという主張となっています。

>よく例にあがるモデルケースがかなり贅沢な生活に思えるのですが。
>厚生年金で夫妻で約25万円+持ち家所持世帯者が赤字になるのが当たり前の様な言われ方をされてますが、これってすごく恵まれてないでしょうか?

今回の例に挙がっているのは、上記の【高齢夫婦無職世帯(夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯)】のグラフのとおり、社会保障給付(ほぼ年金のこと)は191,880円です。25万円とは違います。

cal********さん

2019/6/617:52:23

月単位で考えているからです。
たとえば車を買い換えたら、どかんと金がかかるでしょう?
また、体力の低下により無理がきかなくなります。

年単位、30年単位で見ると比較的そんなものですよ

yam********さん

2019/6/615:33:15

夫婦で年金25万は40年間厚生年金、国民年金に加入した厚労省の言うモデル世帯の話。現実にはそんなに保険料払っている人は少なく、収入21万、支出26万位が平均とのことです。
それで毎月5万位の赤字で貯蓄取り崩しになるようです。

これは総務省が全国相手にアンケートで統計とった平均額で、自分の金銭感覚と比較しても始まりません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる