ここから本文です

不死の薬 不死之薬です。

アバター

ID非公開さん

2019/6/703:43:12

不死の薬 不死之薬です。

明日テストです!!誰かお願いします!!

王が中射の士を許した理由で
罪が謁者にあることは分かりました。

でも不死の薬が死薬になるっていうのと
王が欺かれたのが明らかになっちゃうって言うところがまったく分かりません!!

詳しくわかりやすくおしえてもらいたいです

閲覧数:
56
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

plm********さん

2019/6/716:14:45

本当に不死の薬なら、それを食べたら死なないはず。
ところが不死の薬を食べたために王に殺される。
ならば、それは不死の薬ではなく死の薬ということになる。

ここは、中国古典にありがちな詭弁的なところです。
現代日本人だと、

「いやいや不死の薬というのは
病気とかで死なないということであって、
刑罰で殺されるのとは関係ないでしょう。」

とか考えがちですが、そういう理屈は
ちょっと横においといて、
刑死だろうがなんだろうが、
その薬が原因で死んだんなら、
それは死の薬だと強弁する頓智(とんち)が
この話のミソです。
それで、以下のような頓智話になります。

もし、王様が私を殺したら、
王様は、本来罪のある謁者ではなく、
無罪の人間を処刑した愚かな王様ということになる。

さらに、王様が私を殺せば、
その薬は不死の薬ではなく
死の薬だったということを
王様自らが証明することになる。
つまり、自分は、死の薬を献上されたのに、
不死の薬と騙されて喜んでた愚か者だと
自分で証明することになりますよ。

私を処刑するのは、二重の意味で自分が愚か者だと
世間に喧伝することになるんですから、
私を許して殺さないほうが得ですよ。

ということです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる