ここから本文です

和歌山県橋本市に在住しております。 昨年(2018年)にふるさと納税を初めてしまし...

ncz********さん

2019/6/707:51:37

和歌山県橋本市に在住しております。
昨年(2018年)にふるさと納税を初めてしました。
家の耐震工事をした関係で年度末に確定申告をし、ふるさと納税に関しても確定申告で申請しました。

2019年の6月に届いた市民税、県

民税の特別徴収税額の決定通知書(横長の紙)の摘要の欄に何も記載されていなかったのですが、うまく申請できているのでしょうか?
大阪に住んでいる友人に聞くと、摘要の欄にふるさと納税額などの記載があるということでした。ご存じの方がいらっしゃればご回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
54
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wat********さん

2019/6/717:19:00

カテマスniy******の回答は誤り。
ふるさと納税を確定申告する場合、寄附金控除(所得控除)で、残り(最大で、ふるさと納税額ー2,000円)が住民税からの「税額控除」になります。
所得税の「税額控除」はありません。

ワンストップ特例を使う場合には、所得税での寄附金控除(所得控除)はなくすべて住民税の「税額控除」になります。

どちらにしても住民税の「税額控除」はあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/8 05:54:15

いろいろご丁寧に回答いただき、ありがとうございます!非常に勉強になりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2019/6/709:32:57

摘要欄は、各自治体で違います。私の住んでる名古屋市なんかは「税額控除額⑤には、調整控除のほか寄附金税額控除額などが含まれています」ですって。なんと不親切な。あなたの場合、耐震工事で住宅ローン控除を使うから確定申告なんですよね。税額控除欄⑤の市民税と県民税の欄を合計して、調整控除はおそらく2500円ですから、それを引いたのがふるさと納税と、住宅ローンの所得税からのはみ出しということになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kei********さん

2019/6/708:54:06

「摘要欄」に何を記入するかは、各市区町村によって異なります。
あくまで参考です。実際のふるさと納税の有無は摘要欄では判断できません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

niy********さん

2019/6/707:56:15

所得税の確定申告をしたのなら、ふるさと納税による住民税の直接控除ではなく、所得税の確定申告の中での寄付金控除に取り扱いが変わります。
確定申告でふるさと納税額を寄付金控除に記載しましたか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる